ヒューゴの不思議な発明:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ヒューゴの不思議な発明

ヒューゴの不思議な発明

2012年3月1日公開,126分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

マーティン・スコセッシ監督が初の3Dに挑んだ本格ファンタジー。原作はブライアン・セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」。ロンドンとパリで撮影されたスケール感あふれる映像、謎とスリルに満ちた物語は痛快そのもの。英米の美形子役を中心にベテランが脇を固める豪華キャストの顔ぶれも大きな見どころだ。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ヒューゴの不思議な発明

予告編

2012/2/20(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1930年代、パリ。駅の時計台に隠れ住むひとりぼっちの少年ヒューゴにとって、死んだ父が遺した壊れたカラクリ人形がたったひとりの友達だ。ある日、好奇心旺盛な少女イザベルと出会ったヒューゴは、玩具屋の主人の協力を得て、人形の秘密を探り始める。やがて、人形に隠された驚くべきパワーが彼らの運命を大きく変えていく。

作品データ

原題
Hugo
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
パラマウント ピクチャーズ ジャパン
上映時間
126分
製作会社
Paramount Pictures= GK Films= Infinitum Nihil

[c]2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7 /37件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?