ペントハウス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ペントハウス

2012年2月3日公開,104分
  • 上映館を探す

ベン・スティラーとエディ・マーフィという、ハリウッドを代表する新旧コメディ俳優が初共演を果たしたコメディ。マンハッタンにある最高級マンションを舞台に、大富豪に全財産を騙し取られ、逆境からの復活を狙う人々の奮闘が描かれる。監督は『ラッシュアワー』シリーズのブレット・ラトナー。

予告編・関連動画

ペントハウス

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ニューヨークのマンハッタンにある最高級マンション“ザ・タワー”。最上階には大富豪ショウが暮らし、多くの使用人が働いていた。そんなある日、ショウがサギ容疑で逮捕され、使用人たちの全財産も騙し取られていた事が発覚。タワーの管理マネージャー、ジョシュはショウの部屋から隠し財産を奪おうと使用人たちに計画を持ちかける。

作品データ

原題
Tower Heist
映倫区分
G
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
104分

[c]2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

3.3
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2012/2/22

    ハラハラドキドキするし、途中まではなかなか楽しいんだけれど、何故全員が逮捕されるのか謎のまま。ラストにも何だか置いてきぼり感が・・・ 展開した話をまとめるのは難しい。 広げた大風呂敷をどうやってたたむのか、どうやって観る者を納得させるのか。 ちょっとそこらへんがおざなりになってしまったのが残念。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2012/2/17

    予告も面白そうで、ストーリー的にもいいと思ったんだけど..................。 ジョシュはスライドと出合って、もっと面白おかしく変身するかと思ったけど..............意外と普通だった。 というか今回エディ・マーフィがずいぶんおとなしかったような..............。やる気あんの??? もっとコメディに徹してくれ~~~~~~ぇ。 周りの従業員たちの方がよっぽど面白かったよ。主役2人のコメディ性は↓↓↓ オデッサ役のガボレイは身なりからしてインパクトありでした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2012/2/13

    タワーハウスという「ある意味での閉鎖空間」で縦横無尽に展開されるアクションコメディです。 最上階のペントハウスへ住み狡知に長けた超大物証券詐欺師に、全財産を奪われた従業員たちが知恵とチームワークで挑み、詐欺捜査中のFBIまで煙に巻いて隠し金を奪取します。愉快と言うか痛快と言うか爽快な作品です。 ストーリー自体は凄く真剣で、アクションシーンも一流です。「ミッション~」並みの緻密さとスリル、「オーシャン~」並のスタイリッシュな裏のかきかた。これがコメディタッチで仕立てられているので、素敵で堪りません。 “ナイトミュージアム”のベン・スティラーさんと“ビバヒルコップ”のエディ・マーフィさんというハリウッドトップクラスコメディアン共演というのも面白さ倍増の源です。そして“プレシャス”のガボレイ・シディベさんが素晴らしいスパイスになっています。 観なければ後悔する極上エンターテイメントです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2012/2/3

    ベン・スティラーとエディ・マーフィー初共演ときたら どんなにハチャメチャなコメディになるんかなって思って観たら、 意外や意外、そんなにハチャメチャじゃなかった。 っていうか、ベン・スティラーが真面目っす。 ゲラゲラ笑う作品じゃなかったんですね。 でも楽しく爽快な作品でした。 序盤~中盤のテンポは割と淡々としてますが 後半からはアクセル全開でしたね。 このあたりのハラハラドキドキ感は結構楽しめました。 残念なのはキャラ設定にあまり深みがなかったんで 登場人物に対してちょっと薄っぺらい感情移入になってしまいました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    てと

    4.0
    2012/1/31

    ガボレイ・シディベの存在感がいいですね。 奪われたお金を取り戻す訓練をはじめたあたりで、もしかしたらありきたりな努力モノになってしまうのではと懸念しましたが、すぐに次に移ったのでほっとしました。 店舗よく話がすすみ、余計だなと思うこともあまりなく飽きずに楽しめました。 無理なラブシーンを入れないのも好感です。 こういう映画って意外と少ないです。 ラストの監獄にはいるときにベンスティーラーの表情のように、予想以上に楽しい気持ちで映画をみました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2012/1/25

    大味な映画ですが、彼らの計画を可能にするのが、ホテルの事を知り尽くし、キャストやスタッフたちに尊敬され、慕われるジョシュの人柄が有ってこそ・・って言うところが好きかな。 ホテルマンと大物キャストの洗練された会話と物腰。 ・・が、途中からコメディっぽくなるんですけど。 まぁ、顔ぶれ見たら、コメディだろうとしか思えないですよね。 計画も大味ですが、前日『J・エドガー』観たばっかりなのもあって、「それで良いのかFBI!」と言いたくなるような出し抜かれっぱなしのFBIのお陰で計画は進みます。 でもラストは、コメディっぽく無くリアルです。そこが複雑ですが、彼のキャラ設定が効いているかな。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告