鍵泥棒のメソッド:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
鍵泥棒のメソッド
鍵泥棒のメソッド
4.3

鍵泥棒のメソッド

2012年9月15日公開、128分、コメディ
  • 上映館を探す
  • みたい
    192
  • みた
    143
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

頭を打って記憶を失った男と、彼になりすまそうとした売れない役者。記憶を失った男にひかれる女性編集者という3人の奇妙な運命を描く、『アフタースクール』の内田けんじ監督による喜劇。堺雅人、香川照之、広末涼子の3人が複雑に絡み合った事態に翻弄されていく人々をコミカルに演じる。

配信で観る

ストーリー

売れない貧乏役者の桜井は、出来心から、銭湯で転倒し、記憶を失った男とロッカーの鍵をすり替え、彼になりすます。だが、彼は伝説の殺し屋で、大金の絡んだ危険な依頼を受けるハメに。一方、記憶を失った男コンドウは、役者としての成功を目指す。そんなコンドウの姿に好感を覚えた女性編集者の香苗はコンドウにプロポーズする。

予告編・関連動画

鍵泥棒のメソッド

予告編

2012/7/17(火)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
クロックワークス
初公開日
2012年9月15日
上映時間
128分
製作会社
「鍵泥棒のメソッド」製作委員会(クロックワークス=テレビ朝日=朝日放送=電通=パルコ=メディアファクトリー=Yahoo! JAPAN=シネバザール=キングレコード=メ~テレ=北海道テレビ)(製作プロダクション シネバザール)
ジャンル
コメディ

[c]2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会
[c]キネマ旬報社