ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

2012年11月17日公開、95分、アニメ
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

95年のテレビ放映以来、何度も映画化され、社会現象となった人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」。同作を新たな解釈を加え、再映画化した新劇場版の第3作。前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』よりもオリジナル要素が多くなるほか、テレビ版の人気キャラクター、渚カヲルが登場するなど、クライマックスに向けて注目の一作だ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

第10使徒に取り込まれた綾波レイを救うため、碇シンジは搭乗するエヴァンゲリオン初号機を神に近いものへと覚醒させた。だが、その結果、“ニア・サードインパクト”が引き起こされ、世界は壊滅的な打撃を受けてしまった。それから14年後、衛生軌道上に封印されていた初号機からシンジはサルベージされ、恐るべき現実を知る事に。

作品データ

原題
EVANGELION:3.0 YOU CAN (NOT) REDO
製作年
2012年
製作国
日本
配給
ティ・ジョイ=カラー
上映時間
95分
製作会社
カラー
ジャンル
アニメ

[c]カラー [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /25件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?