詩人の血:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
詩人の血
詩人の血

詩人の血

2012年1月10日公開、50分、ファンタジー/アート
PG12
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジャン・コクトーの映画監督デビュー作であると同時にアヴァンギャルド映画の代表作。1994年6月17日より開催された「映像で蘇るジャン・コクトーの世界」にて上映。2012年1月10日から公開の「ジャン・コクトーの世界」にて、下高井戸シネマでイベント上映。2022年12月30日から開催される【没後 60 年 ジャン・コクトー映画祭】にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

4つのエピソードからなり、詩人の主人公、ギリシャ神話、鏡、生と死などコクトーの溺愛するさまざまなモチーフが自由な構成によって表現される。コクトー芸術の神髄を示した傑作。

作品データ

原題
Le Sang d'un poète
映倫区分
PG12
製作年
1930年
製作国
フランス
配給
ケイブルホーグ
上映時間
50分
ジャンル
ファンタジーアート

[c]1930 STUDIOCANAL [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?