高校2:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
高校2
高校2
-

高校2

2011年11月15日公開、220分、ドキュメンタリー/社会派
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ニューヨークのハーレム地区にある進学校を取材したドキュメンタリー。設立者で革新的教育者のデボラ・マイヤーの推奨するユニークなカリキュラム、証拠の重視、複数の視点・つながりや関係への意識、可能性や価値判断の重視といった教育内容ばかりでなく、文系と理系の学校活動、父兄会議、人種、階級、性別についての討論、職員会議、性教育、生徒による紛争解決、生徒会の会議などを描いた。監督はフレデリック・ワイズマン。2011年10月29日より、東京・渋谷にて開催された「フレデリック・ワイズマンのすべて」で日本初上映。

ストーリー

※ドキュメンタリーのためストーリーは割愛します。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
High School 2
製作年
1994年
製作国
アメリカ
配給
(主催 ユーロスペース=コミュニティシネマセンター)
初公開日
2011年11月15日
上映時間
220分
ジャンル
ドキュメンタリー社会派


[c]キネマ旬報社