どんずまり便器:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU
どんずまり便器
どんずまり便器

どんずまり便器

2012年4月14日公開,81分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

凶暴で男にだらしない“どんずまり女”の生き様と、彼女と弟の秘密の過去を描く。監督は、「トゥインクル トゥインクル」の小栗はるひ。出演は、「RIVER」の菜葉菜、「失はれる物語」の中村邦晃。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012オフシアター部門ノミネート、ヒロシマ平和映画祭2011招待作品。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

凶暴で男にだらしない“どんずまり女”・ナルミ(菜葉菜)は、同僚を刺して刑務所に服役する。刑期を終え、生まれ育った町に帰ってきたナルミは、大好きな弟が自分を待ってくれていると信じていた。ナルミにとって弟は、両親を事故で亡くしてから、唯一の生きる救いであった。しかし弟・ケイ(中村邦晃)は、恋人・カナ(菅原佳子)と幸せに暮らしていた。ケイに昔と違うものを感じたナルミは、弟を取り戻すために、幼いころのケイとのある秘密をカナに告げる。姉弟の過去は明らかになっていき、歪んだ愛と傷だらけのナルミの人生は続いていく……。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
イマージュ エクスプロ
上映時間
81分
製作会社
トラウマサーカス

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?