ハハハ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ハハハ

2012年11月10日公開,116分
  • 上映館を探す

港町を舞台に、恋に落ちた女性たちとのひと夏のヴァカンスを綴る、第63回カンヌ国際映画祭 ある視点部門グランプリ受賞作。監督は「アバンチュールはパリで」のホン・サンス。出演は「殺人の追憶」のキム・サンギョン、「オアシス」のムン・ソリ、「黒く濁る村」のユ・ジュンサン。「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」で上映される1本。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

カナダに移住することを決意した映画監督のムンギョン(キム・サンギョン)は、先輩の映画評論家チュンシク(ユ・ジュンサン)と一杯飲むことに。ふたりは酒の肴に、ひと夏の出会いについて語り始める……。ムンギョンとチュンシクは偶然、南の港町トンヨンに行ってきたばかりだった。ムンギョンはふぐ鍋食堂を営む母親に、カナダに行く決意を伝えにトンヨンに来た。ところがムンギョンは暇にまかせて辿り着いた史跡の観光ガイド、ソンオク(ムン・ソリ)に一目惚れ。だが彼女には海兵隊出身の恋人チョンホ(キム・ガンウ)がいた。そんなことはお構いなしに、ソンオクにちょっかいを出し始めるムンギョン。ところがなぜかチョンホが、自分がトンヨンに被ってきたものと同じ帽子を被っていることに気付く。「あの帽子は母親にあげたはずだが……」一方、チョンホは食堂の美人店員に気もそぞろ。そんな中、ムンギョンは、チョンホがソンオクに隠れて別の女性とホテルに入るところを発見、すぐにソンオクに知らせ、ふたりを破局に追い込み、ソンオクから鬱陶しがられていたムンギョンはまんまとソンオクに近づくことに成功するのだった……。チュンシクは妻子がありながら、愛人であるヨンジュ(イェ・ジウォン)と付き合っていた。アバンチュールのためトンヨンにやって来たのだが、大学の後輩チョンホに会うためでもあった。彼の紹介で、トンヨンでいちばんというふぐ鍋料理屋に入り、そこでジョンファを紹介される。どうやらチョンホとジョンファは深い仲のようだ。ところが、チョンホは別の女性とも付き合っていることが発覚。彼は二人の女性の間で揺れ動いているようであった。その様子を見守っていたチュンシク自身もヨンジュと今後どうしていくか決断を迫られる……。

作品データ

原題
하하하
製作年
2010年
製作国
韓国
配給
ビターズ・エンド
上映時間
116分

[c]キネマ旬報社

動画配信

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?