ジャッジ・ドレッド:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ジャッジ・ドレッド

ジャッジ・ドレッド

2013年2月16日公開、95分、アクション
R15+
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

かつて、シルヴェスター・スタローン主演で映画化された、英国の人気コミックを再度映画化。近未来の地球を舞台に、無法者を取り締まるべく戦う“ジャッジ”と呼ばれる集団の活躍を描くSFアクション。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのカール・アーバンが主演を務める。監督はアクションに定評のあるピート・トラヴィス。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ジャッジ・ドレッド

予告編

2012/12/3(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

近未来のアメリカ。現存するのはメガシティ・ワンと呼ばれる都市だけで、政府も国家も消え去ったその町で秩序を守るのは、警察官で裁判官、刑執行の権限も与えられたジャッジだった。ジャッジの頂点に立つドレッドは新人のアンダーソンとたった2人で、悪名高きギャング、ママ一味が支配する200階建ての高層ビルに乗り込む。

作品データ

原題
Dredd 3D
映倫区分
R15+
製作年
2012年
製作国
イギリス 南アフリカ
配給
ブロードメディア・スタジオ
上映時間
95分
製作会社
DNA Films= IM Global = Peach Trees= Reliance Big Entertainment=Reliance Big Pictures=Rena Film
ジャンル
アクション

[c]Rena Films (PTY) Ltd. and Peach Tree Films Ltd. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /4件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?