野蛮なやつら SAVAGES|MOVIE WALKER PRESS
MENU

野蛮なやつら SAVAGES

2013年3月8日公開,129分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

3人の男女の無軌道な生き様を描いたベストセラー小説を、オリバー・ストーンが期待の若手を主演に迎えて映画化したクライム・サスペンス。麻薬の売買で成功を収めた2人の男が麻薬組織に恋人を拉致されたことから、闘争を繰り広げる。主演は『バトルシップ』のテイラー・キッチュと『キック・アス』のアーロン・ジョンソン。

予告編・関連動画

野蛮なやつら SAVAGES

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベンと親友のチョンは、ラグーナ・ビーチを拠点に活動する若き実業家。彼らが手がけるのは高品質を誇るマリファナ栽培で、事業は大成功する。だが、メキシコの麻薬組織バハ・カルテルが彼らを支配下に治めようと画策し、幼なじみで恋人のオフィーリアを拉致し脅迫してきた。2人は彼女を取り戻そうと勝ち目のない戦いを挑む。

作品データ

原題
Savages
映倫区分
R15+
製作年
2012年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
129分

[c]Universal Pictures [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2013/9/3

    まずはエグイであろう場面から始まる。
    のちに生首ゴロゴロ場面になるんだけど..............................。

    麻薬ビジネスを狙い、野蛮なやつらが動き出す。
    誰を信じてどう取引するかが、結構ハラハラもので面白い。
    主人公たちの三角関係も異様だが、うまくいってるからこれまたすごい!!

    誰と誰がどう手を組むかで、最後までどうなるかわかりません。
    結末まで楽しみあれって感じ!!

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    4.0
    2013/3/23

    エレナがOに言う。「2人の仲が深いからあなたを共有できる」、第3者から見れば彼らの関係は異様かな。ベンとはメイク・ラブ、チョンとはファック。そうパンフレットには書いてあるけどね。

    まず仲が良いっていうだけではない。「家族」と言うけれどそれも危ない。体も心も3人で一体。家族を超えた絆?
    チョンとベンは絵に描いたような剛柔。パワーと知性。自分にないものを補い合って、ぴたりとハマる。
    そしてO。ゴージャスです、相変わらず.B.ライブリー。ちなみに彼女はヌードNGでしょうか。若さと華やかさで、そりゃ男はほっとかない。
    「I love Both」これも頼りになってマッチョなチョン、財務管理もあるインテリで優しいベン。いい男にはいい女が合うのは当然!ラグーナ・ビーチ素敵。1日でいいから住んでみたい(笑)。
    敵にすごいね、B.デル・トロ。フェロモン、ムンムンな彼がヘアスタイルもっさり、ずんとした卑しい男を見事に演じている。そしてメキシコ、ドラッグの女帝エレナ演ずるS.ハエック。メキシコ女優なら彼女なしには語れまい。しかし、なぜウィッグ…地毛ではダメなの?
    で、J.トラボルタ。もっと悪い役だったらおいしのに!そういう役、十八番でしょ?Lastは持ってかれたなぁ。
    個人的にはラスト結末はプランAを好む。こっちの方がO.ストーンらしくない?どんなに血まみれでも。プランBこそ、トラちゃんに持ってかれた理由。
    Oが言っていた「野蛮」とは実にfreedomでclean。高品質な麻薬をさばいて商売繁盛でも心はクリーン。へぇ~、O.ストーンがねぇ。
    クリーンな感情の若手に対してだから、デル・トロがやはり光ってた。あんな様相でも、いい男❤

    違反報告