この男子、人魚ひろいました。:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
この男子、人魚ひろいました。
この男子、人魚ひろいました。
-

この男子、人魚ひろいました。

2012年12月8日公開、29分、アニメ/恋愛
  • 上映館を探す
  • みたい
    0
  • みた
    0
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

OVA『この男子、宇宙人と戦えます。』の山本蒼美がほぼ一人で制作する“この男。”シリーズ第2弾。孤独な少年と美しい男の人魚の切ないラブストーリーを、独特で斬新な色彩やデザインセンスで描いたアニメーション。声の出演は、テレビアニメ『アクセル・ワールド』の梶裕貴、テレビアニメ『聖闘士星矢Ω』の緑川光。

配信で観る

ストーリー

高校生・川内洲(声:梶裕貴)は小さいころに両親が離婚し、海のそばの家で祖父と暮らしていた。しかしその祖父が亡くなり、海辺で一人泣いていたとき、足を滑らせて溺れてしまう。そこに現れた美しい青年(緑川光)が洲を助けてくれる。しかし彼は人魚だった。イサキと名付けられ、2人は一緒に暮らし始める。人魚との生活に戸惑いつつも、洲は少しずつ心を開いていく。イサキはそんな洲を、優しく包み込むのだった。洲は次第に寂しさを忘れ、充実した生活を送れるようになってくる。そのころ、洲とイサキにある変化が現れる……。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
コミックス・ウェーブ・フィルム
初公開日
2012年12月8日
上映時間
29分
ジャンル
アニメ恋愛


[c]キネマ旬報社