そして父になる:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
そして父になる

そして父になる

2013年9月28日公開,121分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

6年間愛情を注ぎ、育ててきたわが子が、もし他人の子だったら? 突然、過酷な現実にさらされた2組の夫婦の姿を映し出すヒューマンドラマ。『誰も知らない』の是枝裕和監督が、福山雅治を主演に迎えた深遠なドラマは、第66回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されるや、審査員賞に輝いた。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

そして父になる

予告編

2013/8/27(火)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

建設会社のビジネスマンで、仕事にも妻子にも恵まれ、何ひとつ不自由のない生活を送ってきた良多。ところがある日、病院からの連絡で6年間育ててきた息子・慶多が病院内で取り違えられた他人の子だったと判明する。妻のみどりは血の通わない慶多に対して変わらぬ愛情を注ぎ続けるが、良多は自分が“父親”であれたのか問い始める。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
ギャガ
上映時間
121分
製作会社
「そして父になる」製作委員会(フジテレビジョン=アミューズ=ギャガ)(制作プロダクション FILM)

[c]2013「そして父になる」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /13件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?