ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

2014年9月13日公開,121分
  • 上映館を探す

宇宙のはみ出し者たち5人組のチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描くアクション・アドベンチャー。強大な力を持つパワー・ストーン“オーブ”によって宇宙を滅ぼそうとする悪党とお尋ね者たちとの戦いが繰り広げられる。アライグマのロケットの声をブラッドリー・クーパーが演じる。

予告編・関連動画

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

トレジャー・ハンターのピーターは無限の力を持つと言われるお宝、パワーストーン“オーブ”を手に入れる。だが、オーブを狙う闇の存在に命を狙われた挙句に逮捕され、凶悪犯ばかりが集まる刑務所に収容されてしまう。そこでメカニックのロケットとパートナーのグルート、暗殺者のガモーラ、破壊王のドラックスらと出会い、脱獄を図る。

作品データ

原題
GUARDIANS OF THE GALAXY
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
上映時間
121分

[c]2014 Marvel. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    てと

    3.0
    2017/5/10

    言葉も話せず、ちょっと見だと外見も怖いグルートですが、いいところでいい役目を一手に引き受けて役得です。 グルートだけも十分楽しかった。 もっともっと面白くできる要素があるんだけど、何となく物足りなさがあります。 主役のクリスプラットが映画の縮図のように思えます。 見た目完璧。明るく楽しく爽快。非の打ちどころがなさそうなことこがマイナス。 隠し味にディープさがあればよかったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2015/3/28

    昨日の敵は今日の仲間!? 周りが異様な存在感を持ってるものだから、主人公のピーターは存在感が薄ッ!! でも彼らは、無限の力を持つオ―ブを巡って繰り広げられる異色のヒーロー集団。 キャラクターそれぞれにユーモアがあって、飽きることなく結構楽しませてもらいました。 そして仲間の大切さも教えてもらったかな!? 大人も子供も楽しめます。 時折流れる60~70年代のミュージックが、なんとも懐かしかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    矢口渡

    3.0
    2014/11/24

    商売上手のマーベルさんならでは。登場人物が個性的でよくわからないのが沢山で、前半はわからないまま。でも、後半団結して戦うところは、いい流れで興奮満点。音楽も80年代。ウォークマンが渋い。こめでぃシリーズ化狙いだなあ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2014/9/24

    最近のアメコミものに飽き飽きしながらも観に行ってみました。はっきり言ってお話は「またかよ・・・」って感じでいつものドンパチ映画でしたが、何よりアライグマのロケットと樹木型ヒューマノイドのグルードは最高にキュートで、特にロケットのCGとは思えないリアルな動きにビックリ!そこが一番興奮したかも・・・。続編がありそうですが、この二人のスピンオフのほうが観たいです。また、映画を観るまで知らなかったのですが、グレン・クローズやマイケル・ルーカーなど大好きな俳優がチョイ役で出ていたこともうれしかったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2014/9/23

    ストーリーは他愛ないです。子供向きです。ビジュアルも、かなり安直に、過去のSFから拝借しています。スターウォーズシリーズはもちろん、リディックの世界観から引っ張ってきたようなヴィジュアル少なからず。BGM(70~80年代の米英のヒット曲)を知っているかどうかでも、評価も相当分かれそう。私はリアルタイムで聴いてたので、けっこうツボでしたが。 しかし何と言っても見所はアライグマ! CGなのか電気仕掛けのマペットなのか良く分かりませんが、あの毛並みも含めた動きの自然さ、リアルさ。それだけで充分楽しめます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2014/9/21

    カミさん同伴で観賞。一言“GOOD!” 何よりBGM超弩級当り!ってことは、病死したピーターの母ちゃんが滅茶苦茶イカしてたってことです。 とにかくBGM意識して画面作りしたと言っても良いくらい、音楽と場面が合ってて洒落て格好良く盛り上がります。 強烈な個性と設定の凸凹キャラクターが、変な成り行きからチームになって世界を救うことになってしまった。愛憎喜怒哀楽スリルサスペンスアクションロマン、娯楽映画の全要素が凝縮された傑作SF映画です。 一押しキャラはグルート!本当にニクい奴です。見かけとは裏腹に洒落てて、紳士で、強くて、優しい仲間思いのイイ奴です。こいつが不死身?で良かった!ラストの“アイ・ウォンチュ・バック”で笑いながら胸が詰まりました。 二番手は、やっぱりロケット!悪口雑言自己中守銭奴のはずなのに、結局チームを捨てない。グルートとの絆は不滅。ラストシーンでこいつの良さが分かります。 この人間型じゃない二人?が、実はこの作品の肝ではないでしょうか?彼らが居なければ、これまでのSF宇宙ものヒーローアクション作品の二番煎じになってしまったかもしれません。 アベンジャーズやソー等マーベルヒーロー作品との関連キャラクターも随所に登場し、作品繋がりで続編への期待が増します。(既に2の製作発表がされています)一瞬でしたが、あの“スタン・リー”さんも居たような気がします。 皆さんにご覧いただきたい最上級SF映画です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2014/9/19

    ど~ぉう考えてもチーム組むの無理そうな個性バラバラ5人組 強そうじゃないところも応援したくなる このバラバラ個性の関係性がメチャ愉しい! ママの思い出のレトロな音楽もいいね カセットテープ、カビてない? 伸びてない? CDにすればいいのにってヤボなこと ウォークマンで聞けるのははカセットテープだけ あの時、手を握れば良かったって後悔してる? 大人になっても子供の頃の冒険心そのまま! そして、まだまだ続くのさ!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2014/9/17

    グルートが良い!!最初から最後まで。あれ、欲しいなぁ。 スタートレックっぽい。あれよりは主人公頼もしいけど。 この映画の魅力は、あの懐メロかな?今どきカセットテープ聞く設備有る?26年も聞いてたらテープ延びちゃわない?とか、突っ込みどころは多いけど、きっとママの好きだった曲なんだろうね。 名曲が詰め込まれてて、きっとアメリカじゃあ懐かしくてきゅんとする人とか多かったんじゃないかな。 私でも懐かしい曲有ったもん。 あとはね、コレクターのコレクションの中にライカ犬が居るの。地球から初めて宇宙に飛び立った生物。帰りの切符の無い宇宙船に載せられて、酸素が尽きるまで?燃え尽きるまで?延々と一人ぼっちで地球を回り続けたライカ犬。 その犬が生きてそこにいたのよぉ。時代的に生きて居ることに無理があるのか宇宙だから有りなのかどうか解らないけど、凄く夢が有るじゃない?そこはちょっと泣きそうだったな。 そしてこれも続きを作りたいみたいね?

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    5.0
    2014/9/14

    こりやメッチャ楽しい! 笑って、笑って、時たまウルッともさせて、 この魅力ある5人組の大奮闘ぶりに感謝感激です♪ 何と言ってもロケット(アライグマ)とグルート(樹木人)の 名コンビぶりにはホント笑わせもらうわ泣かせてもらうわ。 スター・ウォーズのC-3POとR2-D2の名コンビに 勝るとも劣らない名コンビじゃないでしょうか。 主人公のクイルと暗殺者ガモーラのビミョーな関係にも ハラハラドキドキしちゃいましたね。 映像の激しい動きに戦闘シーンの大迫力にも圧倒され、 超ド級のエンターテイメント作品で間違いないです。 作品中に使われる曲は70年代の懐かしい曲ばっかり。 これがハマらないわけないでしょ。 超最高でした!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/9/13

    【賛否両論チェック】 賛:迫力の大スケールに圧倒される。笑ったり泣いたり、気軽に観ているだけで色々な感情を体感出来る。予備知識も一切不要なのが嬉しい。 否:ストーリーはコロコロ場面転換されるので、ちょっとついていくのが大変かも。殺害シーンなど、グロシーンも若干あり。  アクションはド派手、展開は超強引な「ザ・アメコミ・ムービー」です(笑)。ただ他の作品に比べて、よりコミカルな要素が強かったり、キャラクターの個性が強かったりして、観ていて飽きません。上映時間は結構長めですが、笑ったり泣いたりしているうちに、気がつくと時間が経っている感じです。  そして、マーベルシリーズではお馴染みの、エンディング後のおまけ映像や、他の作品とのリンクがあって、それもまた面白いです。今回は「マイティ・ソー ダーク・ワールド」とのつながりがありますので、是非ご注目を。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告