ダイアナ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ダイアナ

2013年10月18日公開,113分
  • 上映館を探す

97年8月31日に交通事故で36歳の生涯を閉じた元英国皇太子妃ダイアナ。ナオミ・ワッツがダイアナ妃に扮し、チャールズ皇太子と離婚し、新たな人生の1ページを歩みだした彼女がパパラッチの追跡に遭い、苦悩する姿など、その知られざる一面に迫る人間ドラマ。監督は『ヒトラー 最期の12日間』のオリヴァー・ヒルシュビーゲル。

予告編・関連動画

ダイアナ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

保育士だったダイアナは、チャールズ皇太子と出会い、81年7月に結婚。2人の子供が生まれるが、伝統を重んじる英国王室との溝や、チャールズ皇太子の不倫などがきっかけで96年8月に2人は離婚する。新たな人生を歩み出した彼女はチャリティ活動に精力的に参加するが、連日、パパラッチの執拗な追跡に遭い、心身を病んでしまう。

作品データ

原題
Diana
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
イギリス
配給
ギャガ
上映時間
113分

[c]2013 Caught in Flight Films Limited. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.0
  • rikoriko2255

    3.0
    2013/10/29

    ナオミ・ワッツ頑張ってた。表情が、時々すごく似ていたわ。 ボロボロの姿で、一人ベンチで泣いている姿とか、可哀想・・恋に下手だね。 ハスナットは人間としては立派なんだけど、怒っている時の手の付けられ無さが嫌だな・・そりゃあ、災難だし、動揺するだろうけど、そう言う人と付き合っているんだから・・ それに、ドクターを止められないのは解るけど、一族や、ママを一度も説得しようとはしないんだね‥ そりゃあ、そういうお国柄なのかもしれないけど、本気がうかがえない。 ダイアナとの温度差を感じるわ。 素敵な人だった。愛されていた。でも自分が手に入れた普通じゃ無さと引き換えに失った物も多かった。それを受け入れきれて無かったかもね。 深夜、彼の家だけじゃなく、あちこちの家にもたらされた訃報。家々の電気が点いて行くのが印象的でした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2013/10/23

    ゴシップに疎いからか、ダイアナ妃のことは結婚式のことと離婚のこと、そして不慮の事故死のことくらいしか知らなかったので、予告編を見て結構楽しみにしていた。 うーん。王室から許されない範囲は一切描けなかったのだろうか? 離婚の経緯が何も説明されないので、ダイアナ妃の恋に共感しにくい。 今回の映画を見て実物のダイアナ妃はすごい美人だったと今更ながらに納得した。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2013/10/11

    この作品は既にチャールズと別居している状態で始まる。 そして亡くなるまでの2年間を描いている。 でもこれが真実? 本当に愛した人は別だったってこと??? そしてあまりにも有名すぎて、結婚はできないと........................。 彼と出会ったおかげでダイアナは生き生きとし、いろんなことに挑戦できた。 でもこの結末は........................、なんかダイアナを安っぽく見せてるような..............。 例のアラブの富豪とはこんなだったの? 船上でのパパラッチはこういうこと??? どこまで本当なのかわからないけど........................。 事故死の謎も、皇室の裏側も一切描かれてはいなかった。 やっぱり謎ってことなのかな~ぁ。 ナオミワッツの演技は、インタビューなどで上目遣いで話すところは似ているが、あとはあまり似てなかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告