夢と狂気の王国:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
夢と狂気の王国
夢と狂気の王国
-

夢と狂気の王国

2013年11月16日公開、118分、ドキュメンタリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    9
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

日本のアニメーション映画界を先導し、世界各国のクリエイターに多大な影響を与えるアニメーションスタジオ、スタジオジブリ。『エンディングノート』で数々の映画賞に輝いた砂田麻美監督が、『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』を制作中のスタジオジブリの人々に密着し、彼らの繊細な表情までをとらえた物語。

ストーリー

東京都小金井市のひっそりとした住宅街にある国民的アニメーションスタジオ、スタジオジブリ。宮崎駿、高畑勲という2人のクリエイターとプロデューサーの鈴木敏夫の3人が先頭に立ち、数々の名作を生み出してきた。2013年、宮崎駿監督による『風立ちぬ』が製作中の同スタジオの知られざる日常にカメラは迫っていく。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2013年11月16日
上映時間
118分
製作会社
ドワンゴ(制作 エネット/協力 スタジオジブリ)
ジャンル
ドキュメンタリー

[c]2013 dwango
[c]キネマ旬報社