メサイア 漆黒ノ章|MOVIE WALKER PRESS
MENU
メサイア 漆黒ノ章

メサイア 漆黒ノ章

2013年8月31日公開,110分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2010年からスタートした『メサイア・プロジェクト』の一環として、高殿円の『メサイア 警備局特別公安五係』(角川書店・刊)を原案にしたファンタジー・アクション。情報戦に備え育成されるスパイ候補生を描く。2013年4月に上演された舞台『メサイア -銅ノ章-』と連動し、新たなメサイア・ワールドを展開している。監督は「グシャノビンヅメ」の山口ヒロキ。総合プロデューサーを「不毛会議」の萩原直子が務めている。出演は「タクミくんシリーズ2 虹色の硝子」の浜尾京介、「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」の太田基裕、「Miss Boys!」シリーズの松田凌、「天装戦隊ゴセイジャー エピック ON THE ムービー」の小野健斗らが出演。

予告編・関連動画

メサイア 漆黒ノ章

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

熾烈を極める国家間の情報戦を生き残るために一縷の望みを託された警察省警備庁・特別公安局外事五係、通称“サクラ”。彼らは国籍も過去も持たず、任務遂行のためには死をも辞さないスパイであった。教育を受けた“チャーチ”と呼ばれる特殊機関の卒業試験を受ける際に組んだ相手、すなわち“メサイア”以外は、任務失敗したサクラを救ってはならない掟があった。任務に失敗し自分の“メサイア”を失ったサクラ候補生の司馬柊介(浜尾京介)は、同様の境遇である五条颯真(太田基裕)と新たに組むよう任命される。互いのことを認められないうちに、彼らに任務が下る……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
日本
配給
トリプルアップ
上映時間
110分

[c]Messiah Project/[c]2013メサイア舞台&映画製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?