チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像|MOVIE WALKER PRESS
MENU

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像

2014年3月29日公開,127分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

神経内科医の田口と厚生労働省の役人・白鳥の凸凹コンビが、病院を舞台に起きるミステリアスな事件に挑む姿を描く、海堂尊の人気小説の劇場映画化。最新鋭の死因究明システムの導入を機に起きる、病院爆破の脅迫状や前代未聞の集団不審死事件の謎に2人が迫る。田口&白鳥を演じるのは、ドラマシリーズの伊藤淳史と仲村トオル。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

顕微鏡レベルの解像度を誇る最新鋭の死因究明システムが導入される事になり、国際Aiセンターは世間から大きな注目を浴びる。神経内科医の田口と厚生労働省の役人・白鳥は死因究明システムの一大改革に奔走していたが、Aiセンターと東城医大病院の爆破を予告する脅迫状が。時を同じくして集団不審死事件が発生し、田口と白鳥はその謎に迫る。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
127分

[C]2014 「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2015/2/10

    これで最後とは寂しいですねぇ。
    グッチと白鳥の名コンビ(迷コンビ)が観られないのは、
    いやいや、やっぱ寂しいです。
    今作品はドラマのスピンオフ的ですが
    テレビドラマシリーズを観ているのが必須ですね。
    白鳥の人間っぽいところが観られて
    これからの名コンビがどうなっていくのかが
    すごく気になるので、
    やっぱり続編をお願いしたいもんです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2014/4/10

    これは、医療サスペンスってジャンルでしょうか…
    いつも思うんですが、TVのサスペンス劇場ってどうしてああワンパターンなんでしょうか…犯人の現れ方とか刑事の現れ方とか…そして犯行の説明…
    この作品も意外性がなく、頭の悪い犯人が出て来ます。
    医師は家族の承認なくして患者に新薬を投入したり新しい医療技術を導入する事は有りません。
    つまらなくはなかったけど…

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/4/1

    【賛否両論チェック】
    賛:展開がザ・ミステリー。グロシーンもさほどなく、サスペンスとして純粋に楽しめる。前作までの知識がなくても、基本的には大丈夫。
    否:ややご都合主義な感がある。「いやいや、そんなことってある?」とツッコミたくなる部分も。タイトルもやや強引かも。

     前作までの知識がなくても基本的には大丈夫ですが、出来ればあった方がより面白いかもです。展開は結構強引な感がありますが、純粋な医療ミステリーとしてはかなり楽しめそうです。グロシーンも少な目なので、安心です。
     出演者もかなり豪華。「医療ミスや薬害」といった重いテーマを、真っ正面から描いていきます。
    「命を捨てるな!!」
    という田口の言葉に全てが集約される、そんな作品です。

    違反報告