寄生獣:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
寄生獣
寄生獣

寄生獣

2014年11月29日公開、109分、アクション/SF/ファンタジー
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

斬新な発想で人気を博した岩明均の同名コミックを、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が2部作として映像化したSFアクションの第1弾。空から飛来した謎の生物を右手に宿してしまった少年・泉新一と、同じく謎の生物に寄生され脳を支配された“パラサイト”や、彼らを取り巻く人間たちが繰り広げる物語がつづられる。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

どこからともなく現れたパラサイトという寄生生物が人間の脳を乗っ取り肉体を操って、他の人間を捕食し始めた。高校生の新一も脳を奪われそうになるが、失敗し、パラサイトは不本意ながら右腕に寄生することに。誰にも真実を打ち明けられずに悩んでいた新一だったが、やがて、ミギーと名づけたパラサイトに対し友情に近いものを感じるようになる。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
109分
製作会社
映画「寄生獣」製作委員会(東宝=日本テレビ放送網=講談社=電通=ROBOT=日本出版販売=GyaO!=Yahoo! JAPAN=KDDI)
ジャンル
アクションSFファンタジー

[c]映画『寄生獣』製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2 /9件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

寄生獣の映画作品