ルパン三世|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ルパン三世

2014年8月30日公開,133分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

モンキー・パンチ原作の人気アニメを小栗旬、黒木メイサ、綾野剛ら注目俳優の共演で実写映画化。超巨大要塞型金庫“ナヴァロンの箱舟”に収蔵された宝物、クリムゾンハート・オブ・クレオパトラに狙いをつけた世紀の大泥棒、ルパン三世とその仲間たちと銭形警部との攻防が繰り広げられる。監督は『あずみ』の北村龍平。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

世紀の大泥棒、ルパン三世と仲間たちは、“その所有者は世界を統べる”と言われる宝物、クリムゾンハート・オブ・クレオパトラに狙いをつける。鉄壁のセキュリティを誇る超巨大要塞型金庫“ナヴァロンの箱舟”に収められている宝物を盗み出そうとするが、軍隊レベルの強敵や、宿敵である銭形警部が立ちはだかる。

作品データ

原題
LUPIN THE THIRD
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
133分

[c]2014映画「ルパン三世」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    矢口渡

    4.0
    2015/1/10

    おそらく誰がやっても、どう作っても批判は免れない条件の中で、原作の持つ雰囲気やカット割りに拘りながら製作されている。コミカルで粋でお洒落な日本映画。
    役者さんとしては、みんな及第点。浅野忠信が、最高点だがやりやすさもある。黒木メイサは、これはこれでいいね。悪役系に大物を入れたら面白かったかな。布袋寅泰とか。
    ルパン三世の冠を外しても、見られる映画かどうかは賛否あるとおもうが、私は楽しめた。シリーズ化は期待しないが、小栗旬他には、別のキャラクターを創造してもらい、コミカルで粋でお洒落な日本映画をもっと作って欲しいと思った。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2014/9/24

    見るか見ないかかなり迷いました。
    元々が劇画、アニメは一世を風靡したし。
    実写版の出演にはそれぞれ相当な迷いがあったんじゃないかと思います。
    ともあれ、原作とアニメを意識しつつ、実写は実写でそれなりに成り立っていました。アクションの時のカメラワークが好きではありませんでしたが。

    ルパンについてはそれぞれイメージがあるし全くの一致ってわけにはいきにくいとは思いますが、小栗旬さんのことを実は今回初めて上手いと思いました。
    結構イメージに近かったのが玉山さん。
    フジコちゃんはなぁ…生身の人間って想像できない存在だし…

    それから、キラキラものオタクにとしては2億ドルもする細工や宝石に見えなかったクレオパトラの首飾りはどうなの?と思ってしまいました。本物の純金の色には見えなかったし本物の上質なルビーにも見えなかったです…。こういうのって照明や撮影方法でもっとゴージャスに見せるのって無理なんでしょうか?

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2014/9/10

    カミさん同伴で観賞。
    劇場実写版オリジナル作品とのことで、あえてコミックやアニメを意識せずに観てみました。
    なんとなくルパン三世らしくなっていて楽しめました。
    ただ、黒木さんごめんなさい・・・深キョンで峰不二子が観たかったナァ~
    浅野さん、とっつあんに似てないのに当たり過ぎ!
    小栗さん玉山さん綾野さん、巧く入ってます。
    欲を言えば、タイ場面が人量も爆発量もセットも流れも、ショボイ感じがして残念でした。
    ハリウッド版にしたらどうなるか?観てみたい!
    絶対007に張り合う「くーるじゃぱん」になるはずです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2014/9/3

    アニメの「ルパン三世」が大好きなだけに、この映画の予告編が流れた時には目を覆いたくなりました。
    かつて「ルパン三世」がもし実写化されたら配役は誰がいいかと自分なりに考えた事があって、やっぱり誰も思い浮かばず(特に峰不二子)こんな無理な事を考えるのはよそうと思い…
    8月はお気に入りの映画が数本あって、毎日のように映画館に通っていたので、毎日この予告編を見ることに…
    何回も予告編を見るうちに「役者さん達大変だっただろうなぁ」と思うようになり、どれだけ役になりきろうとされているかを見たくなり鑑賞しました。

    この作品の世界観は、私的に「ルパン三世」ではなかったので、とても安心しました。
    「ルパン三世」として観ると、観てる方が恥ずかしくなるのでやめました。
    同じ名前のキャラクターが登場しますが、まったく違うアクション映画です。
    ちょっとスマートさに欠けるけど、楽しめました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/9/2

    【賛否両論チェック】
    賛:常に大胆不敵な行動を取るルパンと、ド派手なアクションには痛快の一言。
    否:ストーリーもキャラクターも、原作ファンには好みが分かれそう。基本的には吹替えなので、その違和感も大きい。

     ストーリーのツッコミどころを挙げればキリがありませんが、それを探すのは野暮というもの。原作に勝るとも劣らないアクションの連続に、ハラハラドキドキは必至です。ただ、やはり実写化するとこういう批判は付き物ですが、・・・原作ファンには違和感が半端ないかと思います(笑)。そして、外国語の台詞は全て吹き替えになっていますので、その辺も好みが分かれるところ。どうしても吹替えが我慢出来ない方は、後述の「ワールドプレミアバージョン」をオススメします。
     良くも悪くも話題は尽きない大作です。気になっている方は是非ご覧になってみて下さい。
     ちなみに今回は、意外なあの方もCA役で出演されています(笑)。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2014/9/1

    この映画の出来映えは一重に峰不二子の造形にかかっており、黒木メイサに注目していました。結果は成功ですね。お色気とアクションの両立って難しいですよ。
    もともと男性読者を念頭に置いた人物設定ですので、女性のミステリアス性を表しており、その意味でルパンを裏切ったりもします。
    小栗旬は長身を活かした、はまり役ですし、綾野剛も日本人のDNAを遺憾なく発揮。玉鉄さんは言うまでもないし、銭形警部もある意味矛盾した人物ですが、さすが浅野忠信、うまく見せています。

    違反報告
  • rikoriko2255

    さっちょ

    5.0
    2014/8/24

    アニメのコメディ的要素より、アクション満載でハードボイルド的な超大作の実写版でした。
    役もそれぞれ合っていたと思います。
    ルパンの実写版は小栗旬さんでないとダメだって思う程ルパンの特徴をよくつかんでいた気がします。現実社会での奥さんがカメオ出演していたのには驚きました!
    黒木メイサさんの峰不ニ子がお色気よりもクールビューティな雰囲気があったのもアニメと別物と考えるとすっごく魅力的でしたし、逆にクールなイメージの綾野剛さんの石川五ェ門がまるでギャグのようなところも笑えました。玉山鉄二さんの次元大介もとってもかっこよく、浅野忠信さんの銭形警部役も似合っていました。
    全て吹替になっていたので、内容もわかりやすく入ってきました。アクションシーンなどめまぐるしく変化する場面が多いので、吹替でないと映画に釘付けになりにくいかもしれません。
    派手なアクションとカーチェイスがとにかく凄い!大迫力で圧巻です。邦画のスケールでないです!『オールド・ボーイ』の韓国チームがアクション担当しただけあるって思いました。
    そして、ジェリー・イェンが哀愁もあってめっちゃカッコイイ!ルパンの存在よりも大きく私の脳裏に焼きついています。
    布袋寅泰さんのテーマソングも映画にぴったりマッチしてクールな感じで華を添えています。
    ちょっと気になったのはルパン三世の本名は何だったのかってこと。知りたかった。でもわかったらがっかりきたのかもしれないから、知らなくてよかったのかも。(帰宅してネットで調べてわかったけれど、大して気にならない名前だった(^^ゞ)
    アクションやスケールの大きさだけでなく、笑いもちりばめられていましたし、人間的感情の部分も描かれており、見応えあるルパン三世でした!

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告