ソロモンの偽証 前篇・事件:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ソロモンの偽証 前篇・事件

ソロモンの偽証 前篇・事件

2015年3月7日公開,121分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

転落死した同級生の死の謎を巡って、中学生たちが隠された真実を暴こうとする姿を描く、宮部みゆきの同名小説を2部作として映画化したサスペンス・ミステリー。事件の第一発見者であり、学校内裁判を提案するヒロインを新人の藤野涼子が演じる。監督はサスペンスから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける成島出。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ソロモンの偽証 前篇・事件

予告編

2015/2/13(金)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

雪の降るクリスマスの朝、とある中学校で男子生徒が死体となって発見される。やがて目撃者を名乗る匿名の告発状が届き、新たな殺人計画も発覚する。マスコミの過剰報道が続くなか、またひとり犠牲者が生まれる。教師たちが保身に走る一方、事件の発見者である藤野涼子は、隠された真実を暴こうと、学校内裁判の開廷を発案する。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
121分
製作会社
「ソロモンの偽証」製作委員会(松竹=木下グループ=博報堂DYメディアパー トナーズ=朝日新聞社=GYAO!=KDDI)(企画:松竹/制作プロダクション:松竹撮影所)

[C]2015 「ソロモンの偽証」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3 /6件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?