THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章|MOVIE WALKER PRESS
MENU

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章

2014年8月30日公開,97分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“レイバー”と呼ばれる作業用ロボットが普及した近未来の東京を舞台に、レイバー犯罪に立ち向かう警視庁警備部パトロールレイバー中隊の面々の日常を描いたSF作「機動警察パトレイバー」。その劇場版アニメを手がけた押井守が自ら総監督を務めて実写化。アニメ版とは世代の異なるその後を描いた、全7作からなる物語の第4弾。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

熱海で起きた謎のサーファー失踪事件。時を同じくして巨大な海棲生物が現れ、町中はパニックに。そんな中、特車二課がたまたま慰安旅行で同地を訪れていたことから、事態はさらに混迷する。そしてついに大怪獣が現れ、町は火の海に、ところが、それは財政復活を目論む市長の陰謀だった(「大怪獣現わる 後編」)。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
松竹メディア事業部
上映時間
97分

[c]2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION PATLABOR」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2014/9/14

    意地で追い掛け観賞。2週間限定はマジに酷です。
    行きましたよ、押井監督とジブリの鈴木PDのトークショウ付きの回に!パトの事そっちのけでエラい騒動でした。来場者特典に今回ポスターとはご機嫌です!
    熱海に大怪獣の後編で結局パトは派手な出番なし。まあ、生物ホラーとして・・・というより「挿入映画」が上出来で、笑ってしまいました。
    爆弾魔の方はパト出動無し!ってか特二そのものが標的になって爆破されまくる流れです。カーシャや佑馬の活躍と後藤田さんの平静ぶりが良いコントラスト。二課女性陣の原っぱで水着ってのが洒落てました。
    次回はカーシャの過去に触れる緊張系で楽しみです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/9/12

    【賛否両論チェック】
    賛:ストーリーが短めなので、気軽に観られる。2話とも意外なオチでまとまるのも魅力。
    否:今回は、ロボットの活躍シーンはほとんどないので、好みは分かれそうなところ。前作の知識もあった方がイイ。

     最初に簡単な説明が入るので、予備知識は最悪なくても大丈夫そうですが、やはり前作の続きからのエピソードなので、前回はチェックしておいた方がイイかと。
     今回は・・・正直、レイバー自体はあまり活躍しません。どちらかというと、特車二課をとりまくドタバタ事件を、シリアスかつコミカルに描いています。その辺が、人によっては物足りないかもしれません。ストーリーも割とツッコミどころが多いですが、それはまあご愛嬌ですね(笑)。
     お話自体は今後もあと映画3本ありますので、そちらにも期待大です。

    違反報告