THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章
3.6

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章

2014年8月30日公開、97分、特撮
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    6
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

“レイバー”と呼ばれる作業用ロボットが普及した近未来の東京を舞台に、レイバー犯罪に立ち向かう警視庁警備部パトロールレイバー中隊の面々の日常を描いたSF作「機動警察パトレイバー」。その劇場版アニメを手がけた押井守が自ら総監督を務めて実写化。アニメ版とは世代の異なるその後を描いた、全7作からなる物語の第4弾。

ストーリー

熱海で起きた謎のサーファー失踪事件。時を同じくして巨大な海棲生物が現れ、町中はパニックに。そんな中、特車二課がたまたま慰安旅行で同地を訪れていたことから、事態はさらに混迷する。そしてついに大怪獣が現れ、町は火の海に、ところが、それは財政復活を目論む市長の陰謀だった(「大怪獣現わる 後編」)。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
松竹メディア事業部
初公開日
2014年8月30日
上映時間
97分
製作会社
「THE NEXT GENERATION ‐PATLABOR‐」製作委員会
ジャンル
特撮

[c]2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION PATLABOR」製作委員会
[c]キネマ旬報社