ザ・マシーン:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ザ・マシーン
ザ・マシーン
3.0

ザ・マシーン

2014年5月31日公開、90分、アクション/SF
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

近未来を舞台に、次第に人間の感情を学んでいくアンドロイドとその軍用化を推進する国防省との攻防を描くSFアクション。出演は「007/ダイ・アナザー・デイ」のトビー・スティーヴンス、『ディスコード DISCODE』のケイティ・ロッツ、「ローカル・ヒーロー 夢に生きた男」のデニス・ローソン。

ストーリー

近未来。中国と西側諸国は新たな冷戦状態に陥り、英国国防省は科学者ヴィンセント(トビー・スティーヴンス)に新しいアンドロイドの開発を依頼。出来上がったアンドロイドは人間の肉体を遥かに凌駕するパワーと情報処理能力を備え、戦況を一変させる怪物であったが、たびたび暴走を繰り返し、研究は暗礁に乗りかけていた。そんな中、ヴィンセントの助手アヴァ(ケイティ・ロッツ)が中国側の暗殺者によって、瀕死の重傷を負ってしまう。ヴィンセントはやむを得ずアヴァの脳データをアンドロイドに移植、彼女を蘇らせることに成功する。しかし、アンドロイドは次第に人間の感情を学び取り、アヴァが抱いていたヴィンセントへの愛に目覚め始める。一方、国防省の上層部はアンドロイドを完全なる殺人兵器に仕上げるため、ヴィンセントを監禁、そのデータを書き換えようと画策する……。

予告編・関連動画

ザ・マシーン

予告編

2014/4/3(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
THE MACHINE
製作年
2013年
製作国
イギリス
配給
熱帯美術館
初公開日
2014年5月31日
上映時間
90分
製作会社
Red & Black Films
ジャンル
アクションSF

[c]RED AND BLACK FILMS 2013
[c]キネマ旬報社