フライト・ゲーム|MOVIE WALKER PRESS
MENU

フライト・ゲーム

2014年9月6日公開,107分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

リーアム・ニーソン主演&ジャウム・コレット=セラ監督という『アンノウン』のコンビが放つサスペンス・アクション。NY発ロンドン行きの飛行機に乗り込んだ航空保安官が、1億5000万ドルを送金しなければ、20分ごとに1人を殺すという脅迫メールのせいで、146人の乗客乗員全員を相手に孤独な戦いに挑むさまを描き出す。

予告編・関連動画

フライト・ゲーム

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

航空保安官のビルは警備のために客を装い、NY発ロンドン行きの旅客機に乗り込む。ところが真夜中、彼の携帯電話に指定の口座に送金しなければ20分以内に機内の誰かを殺すという脅迫メールが届く。予告通りに1人が殺され、ビルは犯人捜しのために乗客を拘束して調べるが手がかりは見つからず、保安局はビルに疑いの目を向ける。

作品データ

原題
NON-STOP
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
ギャガ
上映時間
107分

[c]2014 TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. - STUDIOCANAL S.A. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2014/9/19

    始まって、瞬く間に、引き込まれ、着信音に脅え、金額の高さに脅え、ドキドキしながら、犯人だれ、次はだれ、一瞬、自分おかしいと思い、怪しい奴いっぱい、疑ったり、疑われたり、爆弾に脅え、時間に脅え、子供を勇気付け、仲間か、犯人か、ドキドキのまま、気がついたら、エンド。
    ノンストップだ!
    これ、ゲームじゃないでしょ~

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2014/9/12

     最近ハリウッドのアクションパニック映画もネタがワンパターンで面白くなかったですが、色々工夫してあってハラハラの連続で飽きることなく観ることができました。とはいえ、レーアム・ニーソンもすっかりおじいさんで、アクションは観ていてもこっちが息切れしちゃいそうでした。さすがに限界と感じてしまいました。ジュリアン・ムーアが大人しめに主人公を助ける女性を演じていましたが、存在感はさすがで、作品の印象を大きく左右したと思います。工夫されてそれなりに面白かったですが、犯人の犯行理由が今一つ理解できなかったことと20分おきに乗客を殺していく設定が3人だけで終わってしまい、その後、爆弾さわぎで曖昧になったことは残念でした。それでも観ているうちは十分楽しめましたよ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2014/9/9

    ハラハラドキドキ感はかなりのもの。
    犯人探しの謎解きサスペンスも最後まで分からなかった。
    怪しい登場人物ばっかりで
    「こいつか?」と思っても、違う!と分かったら
    すぐまた次に「こいつか?」ってぐらいに
    次々と怪しいやつだらけ。。。
    だから退屈することなど全くなく
    一瞬たりとも目を離せすことができませんでした。
    でも、犯人が判った時には「こいつ??」って
    感じになっちゃいましたけど。。。
    全体的には興奮度満載の作品なんですが
    後でよくよく考えると、無理な設定や話の奥行きの無さが
    ちょっと残念に思っちゃいました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2014/9/8

    確かにコレ、誰を信じて良いか解らなくなる。
    上手く皆が怪しそうに見せているのよね。主人公も含め。

    しかし50歳を過ぎてからのアクション俳優と言われるリーアム・ニーソン頼もしい。賢いし、強い。
    でも離陸が苦手・・なんて可愛い面も見せてくれる。

    ああ言う犯罪理由の犯人が欲が無い分一番厄介かもしれない。
    正しいと信じているし。
    当時の精神ケアが足りなかったんだろうな‥

    以外と乗務員たちの意識が高くて好感持てたな。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2014/9/8

    【賛否両論チェック】
    賛:一瞬で二転三転する展開に、ハラハラの連続。何事にも顔色1つ変えない主人公がクール。
    否:最終的にいくつかの謎は残るので、謎解き目当てで観るのは不向き。

     そこまで驚くような展開ではないのが正直なところですが、それでも一瞬一瞬で状況が変わり、協力的だった人間が容疑者になったり、何でもないような行動が手がかりになったりと、ハラハラドキドキの連続です。最終的に全ての謎が解かれるわけではないので、ある程度は自分で「これは・・・こういうことだったの?」と想像する必要があり、その辺は好き嫌いが分かれそうなところではあります。
     謎解きよりは、緊迫感や主人公の活躍を期待して、ご覧になるのをオススメします。 

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2014/9/7

    この映画の類似となると「フライト・プラン」かな。どなたか航空保安官と乗り合わせた人はいるだろうか。「お医者様はいらっしゃいますか」であれば、居合わせた人はいると思うのだが。

    パニックになると、人間の本性はよく表れる。犯人は一体誰?密室で大参事前に死亡者、多すぎ。
    罠にはまるビルは、知らない人がみれば、彼が一番ハイジャックの容疑者だ。

    最後はとんでもないです。副操縦士が一番のgood jobと感じるのは私だけか。
    それから皆さん、非常時の飛行機からの降り方、上手です。この時、誰もが慌てず、型通りに降ります。

    storyはよくある風景なので、つい余計なことに目が行ってしまいます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2014/8/29

    結構ハラハラドキドキもので観入りました。
    飛行機の中という密室だけに、犯人は誰?誰?誰?って思いながら、目が離せない展開でした。
    そして最後の飛行機の着陸はないだろうって!?

    もう一つ最後の同僚との会話?
    ある意味、意味深なんですけど..................................。

    違反報告