幼獣マメシバ 望郷篇:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
幼獣マメシバ 望郷篇

幼獣マメシバ 望郷篇

2014年9月20日公開、95分、コメディ
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

愛犬のマメシバ一郎と中年の引きこもり・芝二郎の日常をテレビドラマや映画で描く人気シリーズ第4弾。第一作目「幼獣マメシバ」よりニート中年・芝二郎を演じている佐藤二朗が引き続き同役で主演。ペットショップで働き始め居場所ができたものの仕事も人間関係も放り出して愛犬のマメシバ一郎とともに家出した芝二郎が、旅先で占有屋の仕事に巡り合う。監督はこれまでも本シリーズ映画版を手がけてきた「私の奴隷になりなさい」「心中エレジー」の亀井亨。脚本も引き続き「猫侍」「心中エレジー」の永森裕二が担当。ほか「テルマエ・ロマエ」の宍戸開、「東京公園」の高橋洋、「1/11 じゅういちぶんのいち」の竹富聖花らが出演。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

幼獣マメシバ 望郷篇

予告編

2014/9/11(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

芝二郎(佐藤二朗)はペットショップで働き始めたものの、ニート時代の癖が抜けず仕事を休んでいた。周囲からの心配を煩わしく思った次郎は愛犬のマメシバ一郎を引き連れ家出、せっかくできた居場所から逃げ出してしまう。一郎の行く方に歩を進めるうちに海辺の町に辿り着いた次郎は、そこで占有屋の仕事に巡り合う……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
日本
配給
AMGエンタテインメント
上映時間
95分
製作会社
「幼獣マメシバ望郷篇」製作委員会(アミューズメントメディア総合学院=tvk=テレ玉=チバテレビ=三重テレビ=KBS京都=サンテレビ=札幌テレビ放送=TVQ九州放送=とちぎテレビ=テレビせとうち=広島ホームテレビ=静岡第一テレビ=群馬テレビ=IBC岩手放送=MRO=KKTくまもと県民テレビ=NTTぷらら=BSフジ=アニマルプラネット=スターキャット=KADOKAWA)
ジャンル
コメディ

[c]2014「幼獣マメシバ 望郷篇」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

マメシバ一郎の映画作品