美女と野獣(2014)|MOVIE WALKER PRESS
MENU

美女と野獣(2014)

2014年11月1日公開,113分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ディズニーによるアニメ映画などで知られる、フランス民話を基にしたファンタジー。父の代わりに野獣の城に囚われた美しい娘が、野獣に隠された秘密に迫っていく姿を描く。『ブラック・スワン』のヴァンサン・カッセルが野獣に、『アデル、ブルーは熱い色』のレア・セドゥが娘役に扮するなど、フランス映画界の実力派の共演が見どころ。

予告編・関連動画

美女と野獣(2014)

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ベルは、バラを盗んで命を差し出せと言われた父の身代わりとして、野獣の城に囚われの身となってしまう。死を覚悟したベルだったが、野獣からの要求はディナーを共にすることだけだった。やがて、ベルは野獣と暮らすうちに、その恐ろしい風貌の下にあるもうひとつの姿に気づきはじめ、彼の身に何があったのかを知ろうとする。

作品データ

原題
LA BELLE ET LA BETE
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
フランス=ドイツ
配給
ギャガ(提供 アミューズソフトエンタテインメント=ギャガ)
上映時間
113分

[c]2014 ESKWAD - PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION ACHTE / NEUNTE / ZWOLFTE / ACHTZEHNTE BABELSBERG FILM GMBH - 120 FILMS [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

4.0
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2014/11/16

    カミさん同伴で観賞。 ディズニーアニメ版とはある意味別物と言えます。原作のフランス民話に、より忠実にストーリー化された、大人のロマンチックファンタジーになっています。 人間の本性、喜怒哀楽、善悪、幸不幸、様々な“想い”が、野獣になってしまった哀しい“人”との絡みで焙り出されています。セットの豪華さや衣装の美しさ、特撮の高度さ素晴らしいものです。何よりも原作同様のフランス語仕立てがロマンチックさを最大限に引き出しています。 ぜひ、愛し合うパートナーとご覧いただきたい、珠玉のファンタジーラブストーリーです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2014/11/16

    原題は"La Belle et la Bete"。なるほど、韻を踏んでいて、これで美女の名がベルでなければならない理由が分かる。 このお話は、一種の「異種結婚譚」であり、結婚を前にした女性が男性に対して見る「獣性」とそれを乗り越えられるかということが問題。 ベルは優しい父親と兄たちに囲まれて暮らしていて、ここでは性的な問題は何も起きない。しかし、結婚して家から出て行くことは、他の男性の何やら分からない、恐ろしい「獣性」(性的な関心)に身を任せなければならない。その克服を描いたものと言える。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2014/11/5

    映像の雰囲気は凄く良いんだけど、だからこそ、野獣がお粗末だ~表情が無いし、作り物感が台無し。技術が発達しているからこそ、残念に思えます。 巨人たちもお粗末なんだよなぁ。 後は、ヴァンサン・カッセルに王子って呼び方が似合わない。 好きな俳優なんですよ。だからこそ。 ベルが若すぎるせいか、純粋に愛を求める姿に違和感を覚えます。 いや、大好きな俳優なんですけどね。王子じゃ無いなぁ‥

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2014/11/3

    【賛否両論チェック】 賛:誠実な少女と哀しき運命を背負った野獣との純愛が、ファンタジックな雰囲気の中で綺麗に描かれる。現実味のある終わり方もステキ。 否:アニメ版とは大きく異なり、ブラックなシーンも多いので、子供には不向きか。  “原作”の映画化なので、ディズニーのアニメとは180度違います。子供には分かりにくくて怖い感じの、完全大人向けのストーリーです。運命の悪戯から大きな罪を犯してしまった野獣と、そんな彼の哀しい過去を知り次第に心惹かれていくベルの、不思議で美しい恋模様が、荘厳な雰囲気の中で紡がれていきます。純粋で真っ直ぐな愛が描かれる反面、人間の醜い欲望が赤裸々に描かれてもいます。夢と現実が絶妙なバランスで組み合わさっているともいえます。  グロシーンもほぼないので、 ファンタジー好きな方には是非オススメです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Orca

    4.0
    2014/11/1

    ディズニーアニメは知ってるのですが、観る気にはなりませんでした。 今回は時間が合ったので観ることにしました。 ストリーは知ってるような気もする普通の展開なのですが、映像が素晴らしく見応えがありました。 最近てテクニカラーのOZの魔法使いを観る機会があったのですが、小さい時の感動は甦りませんでした。 この映画も30年後に観て感動が甦るか試したいと思いました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2014/11/1

    バレエの「美女と野獣」も、この作品も、ベルは全く野獣を怖がりません バレエの恋は一目惚れなので怖がってる暇はありませんが… きっと、ベルは野獣の瞳の中に、寂しさを見たのかな やさしくて勇気のある娘だから 西洋の美しい屋敷やドレス…なんて見惚れてたら、作品の途中、妙に和風な巨人が登場します やっぱり、おとぎばなしファンタジーだなぁ~

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    4.0
    2014/10/23

    原作とは違うらしいけど、原作知らないから、結構のめりこんで観れたかも!? でも子供に聞かせるおとぎ話としては中盤ちょっと怖い!! よくあの子たち聞いてられたよね。 アナと雪の女王といい、マレフィセントといい、これといい、本当のハートがキーワードだよね。 映像もとてもきれいでよかったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告