しもつかれガール:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
しもつかれガール
しもつかれガール

しもつかれガール

2014年8月2日公開、40分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

栃木市青年会議所55周年記念事業として制作された短編映画。監督・脚本は、「嘘つきあすぴー」の遠山浩司。出演は、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の谷村美月、「六月燈の三姉妹」の徳永えり、「嘘つきあすぴー」の倉田大輔。第6回おもいがわ映画祭、第6回沖縄国際映画祭、第5回ラブストーリー映画祭にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

生まれも育ちも栃木の女・あいこ(谷村美月)は、東京から寝過ごした女・里江(徳永えり)と、新栃木駅で出会う。一緒に地元の居酒屋に行った里江は、そこであいこの幼なじみの鉄雄(倉田大輔)と、“しもつかれ”という見慣れない食べ物を目にする。次の日、あいこと鉄雄は里江に蔵の街を案内する。里江は懐かしく新しい栃木・蔵の街の魅力に引き込まれていきながら、あいこの鉄雄に対する気持ちに気づく。2人の近すぎる想いは、遠い記憶の中にあった……。

作品データ

製作年
2013年
製作国
日本
配給
Ippo
上映時間
40分
製作会社
とちぎ市民映画製作実行委員会

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.5 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?