くちびるに歌を:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
くちびるに歌を

くちびるに歌を

2015年2月28日公開、132分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

08年の全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 拝啓 十五の君へ」。その作者であるアンジェラ・アキが全国の中学生に会いに行き直接対話をするというテレビのドキュメンタリーから発想を得た同名小説を新垣結衣主演で映画化した人間ドラマ。中学生たちのみずみずしい青春劇を映し出したのは『アオハライド』の三木孝浩。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

くちびるに歌を

予告編

2014/12/24(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

長崎県五島列島の中学校に天才ピアニストだったと噂される臨時教師の柏木が東京からやってくる。合唱部の顧問となった彼女は、コンクールへの出場を目指す部員たちに“15年後の自分”への手紙を書くという課題を出す。部員たちがつづった手紙には15歳の彼らが抱える誰にも言えない悩みや秘密がつづられていた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
132分
製作会社
「くちびるに歌を」製作委員会(アスミ ック・エース=ポニーキャニオン=小学館=電通=レプロエンタテインメント=巌本金属=KDDI=GYAO!)(制作プロダクション:アスミック・エース)

[c]2015「くちびるに歌を」製作委員会 [c]2011 中田永一/小学館 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9 /8件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?