パワー・ゲーム:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
パワー・ゲーム
パワー・ゲーム
2.6

パワー・ゲーム

2014年11月15日公開、106分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    91
  • みた
    20
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

IT業界を舞台に、し烈な戦いを繰り広げる2人のカリスマCEOと、彼らの戦いに巻き込まれた若手社員の姿を描くサスペンス。ゲイリー・オールドマンとハリソン・フォードが企業を動かすCEOに扮し、存在感を見せつける。彼らに翻弄される若手社員を演じるのは、『ハンガー・ゲーム』シリーズのリアム・ヘムズワース。

配信で観る

ストーリー

IT企業ワイアット社のCEOワイアットは、ライバルのゴダードが率いるアイコン社が開発中の新製品の情報を得るため、野心家の若手社員アダムの弱みを握り、潜入させることに成功する。アイコン社でエリート街道に乗る活躍を見せるアダムは、新製品の有力情報を手に入れようとするが、ワイアットは恐ろしき本性を見せ始める。

スタッフ

監督

ロバート・ルケティック

脚本

ジェイソン・ディーン・ホール

脚本

バリー・L・レヴィ

原作

ジョゼフ・フィンダー

エグゼクティブプロデューサー

ウィリアム・S・ビーズリー

エグゼクティブプロデューサー

ジェイソン・ベックマン

エグゼクティブプロデューサー

ジェイソン・コロドン

エグゼクティブプロデューサー

サム・エングルバルト

エグゼクティブプロデューサー

スチュアート・フォード

エグゼクティブプロデューサー

デヴィッド・S・グレートハウス

エグゼクティブプロデューサー

ライアン・カヴァナー

エグゼクティブプロデューサー

アレン・リュー

エグゼクティブプロデューサー

クリストフ・ランデ

エグゼクティブプロデューサー

タッカー・トゥーリー

エグゼクティブプロデューサー

ダグラス・アーバンスキ

撮影

デヴィッド・タッターサル

音楽

ジャンキー・XL

衣裳デザイン

ルカ・モスカ

プロデューサー

ウィリアム・D・ジョンソン

プロデューサー

スコット・ランバート

プロデューサー

アレクサンドラ・ミルチャン

プロデューサー

ディーパック・ナヤール

キャスティング

ダイアン・ヒーリー

キャスティング

ジェイソン・ロフタス

キャスティング

アマンダ・マッキー・ジョンソン

キャスティング

キャシー・サンドリッチ

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
PARANOIA
映倫区分
G
製作年
2013年
製作国
アメリカ
配給
東京テアトル=ハピネット
初公開日
2014年11月15日
上映時間
106分
製作会社
Reliance Entertainment, Demarest Films, IM Global
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2013 PARANOIA PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
[c]キネマ旬報社