アンフェア the end|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アンフェア the end

2015年9月5日公開,108分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

篠原涼子演じる敏腕女刑事・雪平夏見の活躍を描く、人気シリーズの劇場版3作目にして完結編。刑事だった父親の後を追うように刑事となった雪平が、警察内部の闇に迫っていく姿が描かれる。雪平の上司役の阿部サダヲや相棒役の加藤雅也など、おなじみのキャストが勢ぞろいする。前作に引き続き、佐藤嗣麻子が監督を務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

殺人事件の容疑者が次々と殺されたネイルガン殺人事件から4年。元夫の命と引き換えに国家を裏で操る秘密組織のデータを入手した雪平は、父親が目指した警察の浄化の機会をうかがう。だが、かつて機密情報を手に入れようとした村上検事が転落死し、元検事総長のその父も殺されるなど、雪平はさらなる陰謀に巻き込まれてしまう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
108分

[c]2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5
  • rikoriko2255

    ホルン

    3.0
    2015/9/25

    前作までのちょっとした紹介というか思い出しの場面があるのですが、敵か味方か、やっぱり敵か・・・
    ちょっとこねくり回しすぎのような気がするけど、これがこの作品の持ち味かも。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2015/9/10

    【賛否両論チェック】
    賛:どんな巨悪を相手にしても、己の信念のために戦おうともがく主人公の姿が、文句なしにカッコよく、人間性にも共感出来る。今まで明かされなかった部分が明らかになるので、シリーズファンは必見。
    否:前作までの予備知識がないと、ピンと来ないまま終わってしまいそう。ストーリーもあまり深読みしすぎてしまうと、期待値を下回りそうな展開か。

     さすがは、刑事ドラマの人気シリーズ。どんなに相手が強大でも、何度裏切られても、自分が信じる正義のために戦い続けようとする雪平の姿は、現代の強い女性像を見事に体現されています。そんな彼女でも、ふとした瞬間に娘を想う気持ちに揺れ動いたりして、その辺りの人間らしい部分にも共感が持てると思います。
     ただ、今までのシリーズが意表を突く裏切りの連続だっただけに、どうしても
    「本当はこうなんじゃないか?」
    と深読みしてしまいがちなのもまた事実。あまり深読みしすぎると、真実は意外と単純だったりして、少し拍子抜けしてしまうかもしれません(笑)。あまり言うとネタバレになってしまいますので、詳しくはご自身の目でお確かめ下さい。
     良くも悪くも、これでラストの“アンフェア”な世界観です。是非ご覧になって下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2015/9/7

    テレビは見ないし、劇場版前作も観ていません。
    誰が味方か敵かわからない展開は中々楽しめました。

    何故か警察に二度も職務質問され、身分証明も見ず「あんた日本人じゃないでしょ」と二度とも言われた私…
    (これって外国の方に失礼だと思います)
    そんな訳で警察が大嫌いな私としてはスカッとする内容でありました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2015/9/5

    誰?が先に読めてしまう。
    「the end」というタイトルではあるが、本当に終わったとは言い難いかも。

    違反報告