さらば あぶない刑事|MOVIE WALKER PRESS
MENU

さらば あぶない刑事

2016年1月30日公開,118分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

舘ひろしと柴田恭兵が演じる刑事コンビ“タカ&ユージ”の活躍を描く痛快刑事アクションの約10年ぶりとなる劇場版。横浜の街を舞台に、犯罪者をこらしめるため、タカとユージが暴れ回る。浅野温子、仲村トオルらおなじみのキャストが脇を固め、テレビシリーズでも数々のエピソードで監督を務めた村川透がメガホンを握る。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

横浜の平和を守るべくにらみをきかせ、その破天荒な行動の数々で犯罪者たちから恐れられる港署の刑事、タカとユージ。もはやレジェンド的な存在となった2人は横浜を拠点に活動していた暴力団銀星会の残党を叩く。だが、その背後には最強の敵の影が見え隠れする。2人は命をかけた戦いにその身を投げ出す。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
118分

[c]2016「さらば あぶない刑事」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    パライバ

    3.0
    2016/3/6

    実はシリーズ初見。
    もともとのレギュラーメンバーではたぶん「定年退職」しちゃった人が多いんだろうなと想いながら見ました。
    初めてなのに「わからん!」の連続にはならず、結構ハラハラドキドキできました。元々のファンだとどう感じるのかなぁ?

    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2016/2/23

    荒唐無稽な話、ではあるものの、バブル景気絶頂期の、イケイケなテンションを、ほぼ30年間!維持したままのゴールイン!
    主演お二人の若さもさることながら、木の実ナナさんはそれに輪かけて老けない!それだけに、普通におじいさんになっちゃった小林稔侍さんや、怪しさが抜けきってしまったベンガルさんが、痛ましく見えてしまうほど。

    しかし、これだけ半端でなく”濃い”メインキャストの中にあって、その上、”お約束”てんこ盛りのノリを、全く損ねることなく、メインキャストに一歩もひけをとらない存在感を示見せた吉川晃司さんは見事。これまでも時代劇では、相当いい仕事してましたが、現代劇でもなかなか。

    好き嫌いは分かれるシリーズだとは思いますが、ラストのワンカットまで、観客の期待を裏切らない”お約束”貫徹!

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    5.0
    2016/2/7

    カミさん同伴で観賞。カミさん「TV放送当時は小学生だったけどガッツリ観てた」そうです。自分は30過ぎたおっさんで「これが大人のエンターテイメントだ」などとほざいてTVを占拠していました。
    30周年記念でラストムービーってことですが、まんまです。キャストも出るわ出るわ~役が変わっても、と言うか30年をそのまま経過させた設定も秀逸です。
    あぶデカ2人が定年直前で最後の大暴れです。タカは若い婚約者が居て・・・渋くキツイ設定です。ユージ!今でも走る走る!吉川さん好演の敵役ガルシアは本当に嫌な奴で、あぶ刑事の格好良さを引き立ててくれます。
    日産レパード出た!ハーレーにショットガン出た!もっと柴恭の歌が欲しかった!
    あぶ刑事神話で、これまで警察側は誰も殉死してないし、タカ&ユージは瀕死の重傷でも次回にはピンピンしてるんです。ですから今回も手放しで安心してのめり込んで観ていられます。
    定年後もバディ。色々な思いのこもったニュージーランドで、探偵稼業なんて最高のエンディングでした。
    老若男女、全国民の皆さんにご覧いただきたい、スーパーエンターテイメントの極上ラストムービーです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2016/2/1

    テレビを観ない私が、珍しく録画して観たシリーズ(再放送でしたが…)
    楽しませて頂きました
    ヨコハマ、ハーレー、タカとユージに透に薫、etc
    近藤元課長もきっと何処かで…
    この世界観が好き
    敵もみんな関わった全てが好き
    突っ込みどころも御愛嬌

    カッコよさの為なら危険を選ぶ
    カッコよさの為ならイバラの道
    カッコ悪くてもカッコいい
    それがカッコいいって事

    今迄すべての「あぶデカ」にありがとう

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2016/1/31

    【賛否両論チェック】
    賛:予備知識がなくても楽しめそう。何も考えずに観られるので、ストレス発散に最適。
    否:ツッコミどころは満載で、現実感はあまりなし。グロシーンも思いのほかあり。

     さすがは「あぶ刑事」。クールでカッコイイ“タカ”と、コミカルでユーモアたっぷりの“ユージ”のかけ合いや活躍が、とても痛快です。また、タカのバイク&ショットガンや、ユージの全力疾走等、往年のファンにとっては必見の名シーンも満載です。
     この作品単体としても充分楽しめますので、今までのシリーズを知らないにも、是非オススメです。
     難点としては、思ったよりもグロシーンが多いことでしょうか。刑事ドラマ好きには要チェックの作品といえそうです。

    違反報告