秘密 THE TOP SECRET|MOVIE WALKER PRESS
MENU

秘密 THE TOP SECRET

2016年8月6日公開,149分
PG12
  • 上映館を探す

第15回文化庁メディア芸術祭優秀賞に輝き、アニメ化もされた清水玲子の人気コミックを実写映画化したミステリー。死者の脳をスキャンして生前の記憶を映像化するシステムを用いて、迷宮入り事件の真相を暴こうとする警察官たちが思いもよらぬ事態に見舞われる。天才的頭脳を持つ室長・薪を生田斗真が演じ、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史が監督を務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

死者の脳をスキャンして生前の記憶を映像化するシステムが発明され、警視庁のエリート集団・科学警察研究所法医第九研究室が最新技術を使って捜査を開始する。室長 ・薪の指揮の下、新人捜査官の青木らは家族を惨殺した罪で死刑になった男の記憶を映像化するが、そこに映っていたのは、事件以来行方不明になっている男の娘・絹子が家族に刃物を振り上げる姿だった。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
149分

[c]2016「秘密 THE TOP SECRET」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.8
  • jung

    1
    2016/9/26

    <レビュー確認中>

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • ひゃん

    2
    2016/9/5

    監督が大友啓史だけに期待していた本作だったのに、
    鑑賞したことを秘密にしたくなるような^^;まさかの
    仕上がりに驚いた。試し読み冊子が二冊もあったので
    とりあえず読んでみたが、どうやら原作にある話を
    二つくっ付けたようだ。その改変が活きているのなら
    申し分ないが、個々のキャラクターに踏み込めてない
    中途半端な状態で真相解明とばかりに長々と不気味な
    映像過多で押し切り、結果これで解決したと思えない
    終焉になっていた。主人公の薪が様々な脳の記憶から
    事件を解決するシリーズとしては面白いと思うのだが、
    この映画版では勿体ないほどその醍醐味が活かされて
    いない悪夢のような展開に。若手俳優陣が豪華なうえ
    熱演しているのがちょっと気の毒に思えた。肝となる
    ヒロインの織田が気味悪いくらい頑張っているのだが、
    その彼女を重要人物として扱いながら動機などを掘り
    下げない描き方では感情の入り様がない。貝沼も同様。

    (一番の謎は薪がYシャツの下に着ていたハイネック^^;)

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • パライバ

    1
    2016/9/1

    気になっていたのに、やっと見に行きました。
    生田斗真・岡田将生・松坂桃李と美しい男子揃い踏みであるにも関わらず、何だかなー。とにかくグロい。話がサクサク進むかと期待したが堂々巡り。2時間半も見ていられる作品には仕上がっていない。
    原作者である清水玲子氏、絵はとても麗しいし、ストーリーは骨太にしっかりしているのに残念。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告