ゾンビ・ガール:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ゾンビ・ガール
ゾンビ・ガール

ゾンビ・ガール

2015年10月24日公開、90分、ホラー/コメディ
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ピラニア」「グレムリン」のジョー・ダンテ監督によるホラー・コメディ。新たな恋を妨害するために甦った元恋人に立ち向かうホラーマニア青年の奮闘を描く。出演は「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」のアントン・イェルチン、「トワイライト」シリーズのアシュリー・グリーン、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」のアレクサンドラ・ダダリオ。2015年10月開催の特集上映“シッチェス映画祭”ファンタスティック・セレクション2015にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

生粋のホラー映画マニア青年マックス(アントン・イェルチン)は、憧れの美女エヴリン(アシュリー・グリーン)と付き合うことになり、やがて二人は同棲を始める。ところがエヴリンの束縛地獄に耐えられず、マックスは別れることを決意するが、突然エヴリンはバスに撥ねられて死んでしまう。彼女の死から何とか立ち直ったマックスは、ゾンビ映画2本立て鑑賞中、可愛くて元気でホラー映画を愛するオリヴィア(アレクサンドラ・ダダリオ)に出逢う。すぐに二人は意気投合するが、マックスのアパートに死んだはずのエヴリンが現れる。彼女は、マックスとオリヴィアの仲を妨害しようと墓からゾンビとして甦ったのだ。マックスは、自分とオリヴィアの将来のために、ゾンビになったエヴリンを撃退するのだが……。

作品データ

原題
BURYING THE EX
映倫区分
R15+
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
松竹メディア事業部
上映時間
90分
製作会社
Voltage Pictures, Elevated Productions, Act 4 Entertainment
ジャンル
ホラーコメディ

[c]2014 BTX Nevada, LLC All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /1件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?