ヒトラー暗殺、13分の誤算:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ヒトラー暗殺、13分の誤算

ヒトラー暗殺、13分の誤算

2015年10月16日公開、114分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

未遂に終わったヒトラーの暗殺計画にまつわる実話を基にしたドラマ。単独でヒトラー暗殺を行おうとした平凡な家具職人と、彼を生かし続け、その真実を封印したドイツ国家の知られざる思惑が明らかになる。『ヒトラー 最期の12日間』などナチスをテーマにした作品を手掛けているオリヴァー・ヒルシュビーゲルがメガホンを握る。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ヒトラー暗殺、13分の誤算

予告編

2015/7/30(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1939年11月8日、ミュンヘンのビアホールで演説を行っていたヒトラーは予定より早く切り上げた。13分後、ホールに仕掛けられていた時限爆弾が爆発する。ゲシュタポはイギリスの諜報員の仕業とにらむが、逮捕されたのは36歳の家具職人エルザーだった。彼の供述が信じられないヒトラーは決行日までの彼の人生を徹底的に調べるように命じる。

作品データ

原題
ELSER
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
ドイツ
配給
ギャガ
上映時間
114分
製作会社
Lucky Bird Pictures, Delphi Medien, Philipp Filmproduction

[c]2015 LUCKY BIRD PICTURES GMBH, DELPHI MEDIEN GMBH, PHILIPP FILMPRODUCTION GMBH & CO.KG [c]Bernd Schuller [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /6件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?