Mr.マックスマン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Mr.マックスマン

2015年10月17日公開,62分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「天装戦隊ゴセイジャー」でゴセイレッドを演じていた事でも知られる千葉雄大が史上最弱のサラリーマンヒーローを演じる痛快特撮コメディ。うだつのあがらない局アナが、超人的なパワーを得られる不思議なメガネによってスーパーヒーローに変身し、悪に立ち向かう姿を描く。主人公の幼なじみのヒロイン役を山本美月が演じる。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ジャパンテレビ入社3年目の谷口は朝の情報番組フレッシュワイドでサブMCを務める局アナ。いつも失敗ばかりでうだつのあがらない彼は、幼なじみで隣に住む同じ職場の報道マンの祐子に片思いをしているが空回り。そんなある日、取材先で拾ったガラスで作ったメガネをかけると超人的なパワーが宿る事を知り、正義のヒーローとなる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
日本
配給
KATSU-do
上映時間
62分

[c]2015「Mr.マックスマン」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2015/11/13

    【賛否両論チェック】
    賛:ひ弱な主人公が、正義を胸に立ち上がる姿が痛快そのもの。自らの意志で次第に本当のヒーローになっていく様子に、思わずグッとくる。
    否:ストーリー自体は、有って無いようなもの。ツッコミ始めるとキリがないので、現実派な人には不向き。

     何をしてもドジをしてばかりのダメダメな主人公が、ふとしたきっかけで変わっていく。それもいきなり正義のヒーローになってしまうのですから、驚きです(笑)。カッコよく立ち去ろうとしたのに、飛ぼうと思っても飛ぶことが出来ず、結局歩いて退散したりして、そんな不器用でも一生懸命な姿に、思わずクスッと笑ってしまいます(笑)。
     かと思えば、大切な人を守るために、次第に自らの意志と努力で本当のヒーローになっていく過程が、段々本当にカッコよく見えてくるから不思議です。
     ツッコミどころは満載ですが、何も考えずにストレス発散したい時には、是非オススメの作品です。

    違反報告