ヒューマン・ハイウェイ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ヒューマン・ハイウェイ
ヒューマン・ハイウェイ
-

ヒューマン・ハイウェイ

2015年9月12日公開、80分、コメディ
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

核廃棄物処理場のある小さな町の人々をシニカルに描くコメディ。監督・出演は、ミュージシャンで、「ニール・ヤング/グリーンデイル」のニール・ヤング。出演は、ロックバンドのDEVO、「イージー・ライダー」のデニス・ホッパー。1982年初公開。2014年トロント国際映画祭でディレクターズ・カット版を発表。

配信で観る

ストーリー

DEVOのメンバーが働く核廃棄物処理場のある小さな田舎町は、ボブ・ディランの『風に吹かれて』を歌えないほど放射能で汚染されていた。ガソリンスタンドで働く自動車修理工は、夢の中でネイティヴ・アメリカンと一緒に歌ったり、コンサートを開く。隣接するダイナーのウェイトレスは気まぐれで、コックは狂っている。やがて原発事故が起こり、地球は終わりのときを迎える。

予告編・関連動画

ヒューマン・ハイウェイ

予告編

2015/7/30(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
HUMAN HIGHWAY
映倫区分
G
製作年
1982年
製作国
アメリカ
配給
キングレコード
初公開日
2015年9月12日
上映時間
80分
製作会社
Shakey Pictures
ジャンル
コメディ

SHAKEY PICTURES [c]MMXIV
[c]キネマ旬報社

こちらもおすすめ