セトウツミ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
セトウツミ
セトウツミ
4.1

セトウツミ

2016年7月2日公開、75分
  • 上映館を探す
  • みたい
    248
  • みた
    88
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2人の男子高校生が河原で交わす関西弁によるユニークな放課後トークを描いた、此元和津也の人気コミックを映画化した青春ストーリー。クールな塾通いの内海を池松壮亮、天然な元サッカー部の瀬戸を菅田将暉が演じるほか、瀬戸が思いを寄せるヒロイン役で中条あやみが出演する。監督は『まほろ駅前狂騒曲』の大森立嗣。

配信で観る

ストーリー

高校2年生の内海と瀬戸は、放課後をいつも河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごしている。性格は真逆だが、くだらない言葉遊びで盛り上がったり、メールの文面で真剣に悩んだり、時には深い事を語り合ったりする。樫村はそんな2人を影ながら見守り、ヤンキーの先輩の鳴山や謎のバルーンアーティストが彼らの日常に波風を立てていく。

予告編・関連動画

セトウツミ

予告編

2016/4/28(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
ブロードメディア・スタジオ
初公開日
2016年7月2日
上映時間
75分
製作会社
ブロードメディア・スタジオ(企画・製作プロダクション:アグン・インク/製作協力:ハーベストフィルム)

[c]2016映画「セトウツミ」製作委員会 [c]此元和津也(別冊少年チャンピオン) 2013
[c]キネマ旬報社