スーサイド・スクワッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

スーサイド・スクワッド

2016年9月10日公開,123分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

DCコミックスのスーパーヒーローたちと対峙する悪役(=ヴィラン)たちが結集した異色アクション。死刑や終身刑をくらった彼らが、強大な悪に立ち向かう姿を描く。バットマンの敵でチーム最凶の男、ジョーカーをジャレッド・レト、娘に首ったけな元マフィアの殺し屋デッドショットをウィル・スミスが演じるなど、実力派が多数出演。

予告編・関連動画

スーサイド・スクワッド

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

世界崩壊の危機が訪れ、政府はヒーローたちによって囚われの身になった服役中の悪党たちによる特殊部隊“スーサイド・スクワッド”の結成を提案する。殺し屋のデッドショット、ジョーカーに心酔する元精神科医のハーレイ・クインら10人のメンバーたちは、命令に背いたり、任務に失敗したら自爆装置が作動するという状況の中、謎の敵に立ち向かっていく。

作品データ

原題
SUICIDE SQUAD
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
123分

[c]2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC AND RATPAC E NTERTAINMENT, LLC [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.3
  • rikoriko2255

    サラ

    4.0
    2020/11/30

    ジャパンプレミアで。ストーリーはともかくキャストが豪華、それぞれ個性があって良かったです。
    キリングのホールダー出てたのね。
    ハーレイクインがと〜ってもcute でジョーカーとのロマンスも良かったです。
    気軽に楽しめました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    4.0
    2018/8/31

    同名のアメコミ原作。世界崩壊の危機が到来。服役中の悪党たちによる特殊部隊“スーサイド・スクワッド”を結成。減刑と引き換えに危険な任務に挑む。悪対悪のアクション。めちゃ面白かった。ハーレイが可愛すぎる。悪党達も仲間意識あったし、愛が原動力だったりするし、普通に憧れてたりするし。現実的に考えたらそこまで甘くないかもしれないけど映画として楽しむには十分で純粋に良かった。ディアブロが死んだっぽいのは残念。登場人物皆キャラが立ってて魅力的だし細かく観れるものも欲しい。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    矢口渡

    3.0
    2016/12/29

    動きマンガのようにアメリカンコミックスのテーストを、上手に映画にしていると思うが、ストーリーは如何なものか。愛のドラマでもあり、連帯感がテーマでもあり、中途半端にいろいろあるので。まあ、いい役者さんも多いし、スター悪党も一杯描かねばならないのでしょうがないけど。
    ハーレイクインが人気だけど、個人的にはエンチャントレスがセクシーだと思う。マーベルに勝つには女優に力を入れては。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2016/10/2

    ジョーカーの出来栄えに興味ありで、カミさん同伴で観賞。
    ヴィラン軍団の仕立ては、過去説明も絡めて能力アクション全開で見応え充分。期待のジョーカーは脇役。
    対する敵キャラが魔女!?と弟の魔人!?の揚力に操られた怪人軍団。実写化した設定では無理有り過ぎ!原作に忠実じゃなくても、実写向きにオリジナル化すべきだと思う。
    SFだし、悪人主役だし、極端でまともじゃないのは承知の上。CG多用で高度なアクション場面が多々有って画的には面白かっただけに、ギャップを通り越して陳腐だといただけない。
    期待ハズレな残念シネマでした。

    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    3.0
    2016/9/18

    DCコミックの悪役が結集ってことですが、
    残念ながらジョーカーしか知りませんでした。
    発想は面白いんで、もうちょっと丁寧に
    それぞれのキャラのバックボーン等の説明があれば
    作品への入り込み方が深くなったと思います。
    ジョーカーの恋人、ハーレイ・クインが
    憎らしいほど憎めないキャラで
    作品のいいスパイスになっていました。
    続編もアリっぽい感じなんで、
    次はそれぞれの悪役のキャラ立てに期待します。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2016/9/13

    【賛否両論チェック】
    賛:バラバラでやる気のかけらもなかった悪党達が、苦難を共にするうちに、次第に奇妙な絆で結ばれていく様子が、ド迫力のアクションと共に描かれていくのが印象的。
    否:悪党達が意外と重い過去を背負っていたりして、単純に笑って終われる作品でないところに、やや違和感が拭えない。

     バットマンに捕まったり、自分の力に耐えきれずに自主したりした悪党達が、否応なしに戦いに放り出され、その中で奇妙な絆を育んでいく様が、時にシリアスに、時にコミカルに描かれていきます。それぞれに意外と深いドラマがあったりするので、ただ単に笑って楽しめる映画ではないところが、良くも悪くも裏切られるところです。
     そしてそんな悪党達の敵となるのが、彼らの一員で大佐の恋人でもあるジューン・ムーン(エンチャントレス)というところも、また複雑で深いドラマがありますね。
     とは言うものの、悪役特有のド派手なアクションは見どころ満点です。是非ご覧下さいませ。

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    2.0
    2016/9/13

    率直な感想として、まず、終始ドンパチしているわりには、なぜか地味でどこかで見たアクションの連続に飽きてしまいました。

    次になんだかんだ言ってもやっぱりウィル・スミスが主役っぽくて面白くない。しかも子ども想いの善人だし・・・

    そして、何より話が面白くない!
    せっかくのこの設定に敵は「魔女」とは、呆れて何も言えませんでした。あ~あもったいない!

    それでも皆が言うようにマーゴット・ロビーの演じるハーレイ・クインはよかったですが、ジョーカーは大人しすぎた感が強いです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2016/9/10

    兎に角、Margot Robbie演じるハーレイ・クインが可愛い映画です。
    だからこそ、最後の見せ場はもうちょっと上手く作って欲しかったなぁ‥
    性格は最凶・・・と言われてますけど、中々可愛い性格です。ムードメーカーですし。
    知的なドクター姿も良いですけど、はじけちゃってからのセンスも最高♪

    ストーリーは兎に角駆け足で説明するので、薄っぺらい。凶悪さも、葛藤も、出会いも、思いも入って来ない。
    タメとか、間とか、見せ場の見せ方が下手なので全体的に平坦です。勿体無いです。
    感情移入しそびれる。デッドショットも凶悪犯なのに良い人過ぎ。
    それにjokerはもっとカリスマ性を出して欲しいわ。

    まぁ、これは今後の本編への布石扱いなのかな。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2016/9/6

    普通前置きが長いと飽きちゃうんだけど、今回のはなんで悪党になったのかがよくわかり、それぞれの悪党ぶりが面白かった。
    ストーリーの内容はあるようなないようなだけど、ハーレイ・クインのキャラがめっちゃ可愛いくてよかった~ぁ。
    ハーレイ・クインとプリンちゃん(ジョーカー)のラブラブも最高!!
    結局プリンちゃん生きてたの?それとも生き返らせてもらったの?

    違反報告
  • rikoriko2255

    monsi

    5.0
    2016/8/13

    スーサイド・スクワッドついに公開(北米)!!個人的には数か月前からハーレイ・クイン祭りが始まっていました!
    映画の内容は、前半は5億点!(特にキャラクター紹介のとこでテンションMAX!ハーレイ!!!)。ただ後半はテンションが下がってしまいました。あと、カタナの日本語セリフがなんかダサイ。冷めちゃうよあんなんは。まあでもハーレイが最高だからいいんだよ!ジョーカーも良かったです!

    違反報告