デスフォレスト 恐怖の森3|MOVIE WALKER PRESS
MENU

デスフォレスト 恐怖の森3

2015年12月12日公開,64分
  • 上映館を探す

巨大な顔の怪物ヨシエに追われる少女たちの恐怖を映し出すホラー第3弾。家出計画を実行した男女5人の高校生たち。東京行きの最終バスに駆け込もうとした直前、薄気味悪い老婆に邪魔をされ、仕方なく徒歩で峠を越えようと歩き始めるが……。監督・撮影は「杉沢村都市伝説 劇場版」の鳥居康剛。出演は「罪の余白」の宇野愛海、「宇田川町で待っててよ。」の三原大樹、「ソロモンの偽証」の森田想、「新選組オブ・ザ・デッド」の川岡大次郎。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

東京近県のとある静かな町。内田真由(宇野愛海)ら男女5人の高校生たちは家出計画を実行、深夜のバス乗り場を目指していた。義父からDVを受けていた真由は、東京に住む叔父・一輝を訪ねるつもりだったが、東京行き最終バスに駆け込もうとした瞬間、一人の薄気味悪い老婆に行く手を阻まれ、真由たちは人気のない暗い道の中、徒歩での峠越えを余儀なくされる……。一方、人を襲う巨大な顔面の怪物・ヨシエの正体を探るフリー記者・内田一輝は先輩記者の協力を得て、行き詰まっていたヨシエの調査に僅かな希望の光を見出していた。そこへ内田の携帯に電話が入る。姪の真由が家出をし、行方不明だというのだ。内田は、直前まで真由と一緒にいた友人とともに足取りを追跡。東京方面に捜索範囲を広げる中、山道付近でちぎれた腕や懐中電灯、そして真由の携帯電話を見つけた内田はその携帯に残された画像を見て愕然とする。それは車の中で撮られた真由の写真のようだが、車の背後に写っているのは紛れもなくヨシエの顔であった。再びヨシエのデスマーチが脳裏に響き始める内田。真由たちを追って、この大都会東京にヨシエが現れるのか……。

作品データ

製作年
2015年
製作国
日本
配給
NSW
上映時間
64分

[c]2015 NSW/コピーライツファクトリー [c]キネマ旬報社

動画配信

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?