貞子vs伽椰子|MOVIE WALKER PRESS
MENU

貞子vs伽椰子

2016年6月18日公開,99分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

Jホラーブームを牽引した『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子という、最恐ヒロインの共演が実現した驚愕のホラー。“呪いのビデオ”や“呪いの家”に関わってしまった人々や、怨霊を滅ぼそうとする霊能力者の戦いが描かれる。『ノロイ』などホラー映画を得意とする白石晃士が監督を務める。

予告編・関連動画

貞子vs伽椰子

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

女子大生の有里は呪いのビデオを偶然入手してしまい、貞子の呪いにかかってしまう。一方、引っ越し先の向かいにある廃墟に足を踏み入れてしまった女子高生の鈴花は伽椰子と俊雄に襲われるが、霊能力者の経蔵に救われる。経蔵は有里にかけられた呪いを解くため、貞子と伽椰子が争い合うように仕向け、2大怨霊を同時に滅ぼそうとする。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
99分

[c]2016「貞子vs伽椰子」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.6
  • rikoriko2255

    KI-ki

    3.0
    2016/7/23

    この手の作品って嘘っぽくて世界に入れないと思ってたけど、意外に没頭。
    結構ハラハラさせて頂きました。
    想像通りの終わり方だったせいか、怖かったのに何故か館内から笑い声が…
    笑えるってゆう事は私的に満足したって事ですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2016/7/4

    【賛否両論チェック】
    賛:2つのホラー映画の世界観を踏襲しながら、ヒロイン達の恐怖を克明に映し出す描写が秀逸。恐怖も2倍(笑)。
    否:当然ながら、急に驚かせるようなシーンがかなり多いので、苦手な人には絶対に向かない。

     日本を代表するホラー映画の激突ということで、当然恐怖も2倍です(笑)。呪いに怯え、必死に振り払おうとする人々を、まるで嘲笑うかのように迫り来る貞子と伽椰子、そして俊雄。どこから襲ってくるか分からない特有の緊迫感に、上映中ずっとハラハラさせられること必至です。
     あまり言うとネタバレになってしまいますが、シリーズのお約束シーンも多数健在です。恐怖に駆られたヒロイン達の心理が、刻一刻と近づく命の危機と共に、巧みに描かれていくのも必見です。
     ラストも賛否両論あるかとは思いますが、宣伝文句の「日本ホラーの歴史を破壊する」という言葉は、言い得て妙ですね(笑)。気になった方は、怖いもの見たさに是非ご覧になってみて下さい。

    違反報告