青空エール|MOVIE WALKER PRESS
MENU

青空エール

2016年8月20日公開,126分
  • 上映館を探す

「俺物語!!」や「高校デビュー」などの映像化作品で知られる河原和音の人気コミックを、土屋太鳳&竹内涼真主演で映画化した青春ストーリー。吹奏楽部のヒロインと野球部の少年が、挫折を味わいながらもお互いを応援し、夢に向かって突き進む姿が描かれる。『アオハライド』など青春ストーリーを得意とする三木孝浩が監督を務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ブラスバンドの応援に憧れ、吹奏楽部の名門、白翔高校に入学したつばさ。だが、トランペット初心者の彼女はレベルの高い練習についていけず、何度も挫折しそうになる。そんな彼女をクラスメートで野球部員の大介は勇気づけ、つばさは、大介が甲子園に出場した際には、アルプススタンドでトランペットで応援すると約束を交わす。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
126分

[c]2016 映画「青空エール」製作委員会 [c]河原和音/集英社 [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.4
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2016/10/16

    【賛否両論チェック】 賛:自身の夢や大切な人のために、一心不乱に部活に打ち込む主人公達の姿が、清々しくてステキ。忘れていた情熱を思い起こさせてくれる。 否:展開はかなりありきたりで、驚きはなし。  甲子園を目指してひたむきに練習に打ち込む高校球児と、彼を応援するために一心不乱に吹奏楽に打ち込む主人公。そんな主人公を最初は敵視していた周りの仲間達も、その熱意に負けて、次第に1つになっていく。・・・という、設定も展開もまさに青春ドラマの王道を地で行くような物語ですが、それでも感動してしまうのは、観ている方が思わず照れ臭くなってしまうような、真っ直ぐな心に溢れているからです。  ただ逆にいうと、お話としては結構ありきたりで、 「こうなるかな・・・」 と思った通りのベタベタな展開になっているのも、また事実。その辺りは好みが分かれそうなところです。  とはいえ、気になるようなラブシーンもありませんので、是非デートでご覧になってみて下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2016/8/23

    土屋太鳳と言えば、今や若手女優のホープですが、これが引っ込み思案の初々しい女子高生を演じていて、秀逸。 「自分の足元しか見れなかった」という姿には、多くの現役女子高生の共感を呼ぶと思います。 そして、上野樹里がクールで、あれっ、いつの間に生徒から先生になっちゃたのという成長ぶりで、驚かされます。 男優陣も良いですね。今後が期待できます。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告