レッドタートル ある島の物語|MOVIE WALKER PRESS
MENU

レッドタートル ある島の物語

2016年9月17日公開,81分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『岸辺のふたり』で第73回アカデミー賞短編アニメ映画賞に輝いた、マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督が8年の年月を費やして完成させた初長編作となる、スタジオジブリによるアニメーション。不思議な島にたどり着いた男が体験する出来事を、全編セリフなしで、美しい映像と音楽とともに描き出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

嵐の中、荒れ狂う海に放り出された男は、九死に一生を得て、ある無人島にたどり着く。ところが今度は、必死に島から脱出しようとするも、見えない力によって何度も島へと引き戻されてしまう。絶望的な状況に置かれたある日、男の前にひとりの女が現れる。

作品データ

原題
LA TORTUE ROUGE
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本=フランス=ベルギー
配給
東宝
上映時間
81分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.7
  • rikoriko2255

    パライバ

    2.0
    2017/3/3

    本日最終日のためヨレヨレ観に行った。
    大きなヒットにならなかったのはよくわかる。見る気なしに「見せてもらおう」という受け身のスタンスでは目を開けているのが難しい。
    無人島に打ち上げられ、脱出を試みるたびに島に引き戻される。死ぬまで島から離れられなかったのは哀れ。
    透き通った海の水が美しい。満天の星は信じられないほど輝く。
    映像は美しいが、悪女の深情けの極みは愉快とは言い難い。
    評価の分かれる作品だろう。
    幸せになるために映画館で見る映画としては向いていない。

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    5.0
    2016/9/24

    傑作「岸辺のふたり」のマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督、62歳の長編処女作!
    素晴らしい命、そして、生きることをテーマにした寓話で、観終わった後、静かな感動が込み上げてきました。
    高畑勲が脚本、アドバイスに関わっていることも嬉しいです。
    とはいえ、ジブリというだけで子どもがつい観に行きがちですが、なんせセリフなしの1時間21分で、感性に伝えてくる映画のため、殆どの子どもが退屈だと思います。子どもにこそ観てもらいたい内容なのに・・・
    あまり知られていませんが、ジブリ配給の洋画アニメって「キリク」など傑作が多いんですよ!

    違反報告
  • rikoriko2255

    KI-ki

    4.0
    2016/9/18

    紙芝居のようだった
    ひとり紙芝居のよう
    黙っている紙芝居だけど
    心の中で言葉が聞ける
    飾り気のない絵だから
    大きく広がる世界がある
    もうひとりの自分と向き合える作品
    私は好き

    違反報告