袴田巖 夢の間の世の中|MOVIE WALKER PRESS
MENU

袴田巖 夢の間の世の中

2016年2月27日公開,119分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

袴田事件再審決定により釈放された袴田巌のドキュメンタリー。拘禁症によるダメージを抱えながら、徐々に日常を取り戻していく姿を通して、生きることの尊さを語りかける。監督は、「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」の金聖雄。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2014年3月27日、袴田事件再審決定のニュースが伝えられた。重要な証拠が捜査機関によって捏造された疑いがあり、これ以上拘置を続けることは耐え難いほど正義に反すると、袴田巌は即日釈放された。48年の拘禁生活から解放された巌の表情に喜びは見えなかった。突然の釈放に戸惑っているのか、それとも拘禁症による精神的ダメージによるものか……。その後、東京後楽園ホールのリング上で世界名誉チャンピオンのベルトを巻く巌の横には、彼を信じ、支えてきた姉・秀子の姿があった。それから毎週のように巌と秀子の家を訪れ、取材を重ねた。拘禁による妄想は今も続いていたが、一方で巌の気持ちが解きほぐされていると感じるときもあった。将棋三昧の日々を送ったり、親戚の赤ちゃんを抱いて好々爺の表情を見せることもある。ボクシングの話題になると、半世紀前の記憶がよみがえり、試合の論評もする。彼の妄想の世界は、日常という現実の世界にゆっくりと包み込まれつつある……。

キャスト

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
Kimoon Film(キムーン フィルム)
上映時間
119分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?