父の結婚:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
父の結婚
父の結婚
-

父の結婚

2016年3月5日公開、30分
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    1
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

映像産業振興機構(VIPO)による若手映画作家育成プロジェクト(ndjc)2015の一篇。「グッバイ・マーザー」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014他に入選したふくだももこが、思わぬ父の再婚に慌てるどん底の女性を描く。ndjc2015の規定により、35mmフィルムで撮影された。仕事も恋もうまくいっていない女性を歌手であり「バックダンサーズ!」などに出演するソニンが、父を「電人ザボーガー」に主演した芸人の板尾創路が演じる。「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」「罪とバス」「はなくじらちち」と同時上映。

ストーリー

父(板尾創路)の再婚が決まった。結婚を意識していた恋人から別れを告げられ、化粧品店での仕事もうまくいっていない笹野青子(ソニン)が実家に帰ると、父の結婚相手は兄の親友でバツ2の子持ちの男であり、父は青子の新しい母になるという。まったく思いもよらぬ事態に、青子は反発してしまう……。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
映像産業振興機構(VIPO)
初公開日
2016年3月5日
上映時間
30分
製作会社
映像産業振興機構(VIPO)(制作プロダクション:ブースタープロジェクト)

[c]2016 VIPO
[c]キネマ旬報社