明日の世界:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
明日の世界
明日の世界
-

明日の世界

2016年5月21日公開、16分、アニメ/SF/ファンタジー
0
-
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

作画や撮影をすべて一人で手がけるドン・ハーツフェルトの短編アニメ。第88回アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート。未来に住む自分のクローンに未来に連れて行かれた少女エミリーは、そこで永遠に生き続けざるをえない人々を目にする。『明日の世界 ドン・ハーツフェルト作品集』として、「きっと全て大丈夫」「あなたは私の誇り」「なんて素敵な日」の三部作をまとめた「きっと全て大丈夫」長編特別編集版と同時上映。

ストーリー

ある日少女エミリーのもとに、遠い未来から交信が入る。それは、自分と同じエミリーという名の女性からだった。彼女は、少女エミリーのクローンだと言う。彼女に未来の世界に連れていかれた少女エミリーは、そこで、死が消え永遠に生きざるをえない人々のぼんやりとした切ない人生を目にする。

フォトギャラリー

映画レビュー

- (0件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
WORLD OF TOMORROW
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
ニューディアー ダゲレオ出版
上映時間
16分
ジャンル
アニメSFファンタジー

[c]Bitter Films [c]キネマ旬報社