トランボ ハリウッドに最も嫌われた男:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

2016年7月22日公開,124分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ローマの休日』『スパルタカス』などの名作を手がけた脚本家、ダルトン・トランボの実話を描く人間ドラマ。冷戦下のアメリカで行なわれた赤狩りの標的となり、ハリウッドで仕事を失いながらも弾圧に負けず、偽名を使ったり、格安のギャラでB級映画の脚本を手がけるなど懸命に創作活動に勤しむトランボの姿が描かれる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

予告編

2016/4/21(木)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ハリウッドの売れっ子脚本家のトランボは、共産主義者を排除しようとする合衆国議会のHUAC(下院非米活動委員会)の公聴会に出席。だが、証言を拒否したという理由で投獄され、仕事を失う。それでも、ヨーロッパ某国の王女が訪問先のローマでアメリカ人新聞記者と恋に落ちるストーリーを練り上げ、友人に脚本を託すのだった。

作品データ

原題
TRUMBO
映倫区分
G
製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
東北新社 Presented by スターチャンネル
上映時間
124分

[c]2015 Trumbo Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /6件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?