だれかの木琴:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
だれかの木琴
だれかの木琴
3.8

だれかの木琴

2016年9月10日公開、112分、サスペンス・ミステリー
1
8
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

平凡な主婦が、ある日出会った若い美容師に執着していくさまをつづる、常盤貴子主演のサスペンス。自分につきまとう主婦に戸惑いながらも、彼女に何が起きているのかを見極めようとする美容師を池松壮亮が演じる。『絵の中のぼくの村』で第46回ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝くなど、国内外の数々の賞を受賞してきた名匠・東陽一が監督を務める。

配信で観る

ストーリー

優しい夫と中学生の娘と平穏な日常を過ごす小夜子は、念願の一軒家に引っ越し、近くで見つけた美容院で海斗という若い美容師に髪を切ってもらう。彼からの営業メールに返信をし、レスが途絶えると再び店を訪れる小夜子。ある日、彼のアパートを探し当て、ドアノブに送りものを吊るして帰る小夜子だったが、海斗は彼女の執着に危険なものを感じる。

予告編・関連動画

だれかの木琴

予告編

2016/6/16(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
キノフィルムズ
初公開日
2016年9月10日
上映時間
112分
製作会社
『だれかの木琴』製作委員会(シグロ=木下グループ=東映ビデオ=ホリプロ=ポニーキャニオン=イースマイル・レボリューション)(制作プロダクション シグロ=ホリプロ)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2016年「だれかの木琴」製作委員会
[c]キネマ旬報社