BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

2016年9月17日公開、118分、SF/ファンタジー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『チャーリーとチョコレート工場』などで知られるロアルド・ダールによる児童文学を、スティーヴン・スピルバーグ監督が映画化したファンタジー・アドベンチャー。10歳の少女の勇気が、大きな巨人を動かし、イギリス最大の危機を救うさまを描く。『ブリッジ・オブ・スパイ』のマーク・ライランスが心やさしき巨人を演じる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

予告編

2016/8/12(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ロンドンの児童養護施設で暮らす10歳のソフィーは好奇心旺盛な少女。真夜中に目覚めた彼女は、ベッドから“巨大な手”に毛布ごと持ち上げられ、巨人の国へ連れていかれる。彼女を連れ去ったのは、夜ごと子供たちに夢を届けるやさしい巨人、ビッグ・フレンドリー・ジャイアントだった。ソフィーは彼と次第に心を通わすようになる。

作品データ

原題
THE BFG
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ディズニー
上映時間
118分
ジャンル
SFファンタジー

[c]2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /5件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?