エクス・マキナ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

エクス・マキナ

2016年6月11日公開,108分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人間と人工知能の主従関係を巡る心理戦を斬新なビジュアルで描き、第88回アカデミー賞で視覚効果賞に輝いたSFスリラー。『リリーのすべて』で同じくアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルが女性型ロボットのエヴァを演じる。『わたしを離さないで』の脚本家、アレックス・ガーランドの初監督作となる。

予告編・関連動画

エクス・マキナ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

世界最大のインターネット会社のプログラマーのケイレブは、普段は滅多に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に1週間滞在するチャンスを得る。人里離れた別荘を訪れた彼女を待っていたのは美しい女性型ロボットのエヴァだった。ケイレブは、エヴァに搭載された世界初の実用レベルとなる人工知能のテストに協力する事になる。

作品データ

原題
EX MACHINA
映倫区分
R15+
製作年
2015年
製作国
イギリス
配給
ユニバーサル映画(配給協力:パルコ)
上映時間
108分

[c]Universal Pictures [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    3.0
    2016/9/1

    なんですが、
    ストーリーは、さんざじらされた挙句、オチがあまりにベタで・・・

    それじゃ、昔のSFによく出てくるアンドロイドとか人造人間と同じじゃん!

    違反報告
  • rikoriko2255

    Hankus Q

    3.0
    2016/8/29

    ちょっと不思議な映画。人工知能の映画は結構出ているが、映像がきれいなのとなぜかロボットに愛情?を抱いてしまう感じがした。出た後どう生きるのだろう・・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2016/7/19

    【賛否両論チェック】
    賛:主人公と研究を行う社長、そして人工知能と、三者三様の思惑が絡み合い、極上の心理戦が展開される。ラストこそ予定調和だが、その過程は読めず、思わずハラハラさせられる。
    否:ストーリーはかなり淡々としていて描写も単調なので、惹かれないと眠くなること必至。

     大企業の社長が密かに行っていた、人工知能ロボットの研究に加わった主人公。その人工知能と接していく中で、社長の言動に疑問を抱くようになっていくという、つかみどころのないミステリアスな雰囲気が印象的です。そして、主人公と社長、ロボットそれぞれの思惑が交錯し合い、その心理戦はやがて予測出来ないラストへと繋がっていきます。
     ただ作品自体はかなり静かで、淡々と進んでいくので、人によっては結構眠くなってしまうかも知れません(笑)。
     どことなく不気味でもある人工知能の真実に迫る、そんな異色の作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2016/7/13

    カミさん同伴で観賞。
    ある意味サイコSFにも入るようなAIアンドロイド物。
    ほぼ限られた場所での限られたキャストでのシチュエーションムービー風味の作品。
    優秀なAIで稼動するアンドロイドが、そのものの外観でありながら人間味を増し魅了する。遂には人を騙してラボから脱出してしまう。人工皮膚で完全偽装し服を着れば見分けがつかず、人間に紛れ込んでしまう。
    ロボット三原則に縛られないAIは人も殺すほど人間的?
    重厚なサスペンスSFです。
    ルーシー→ハー→エヴァ、美しい女性像が優れたAIの象徴となるのでしょうか?男はチョロイもんなんでしょうネ。

    違反報告