花戦さ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
花戦さ
花戦さ
3.3

花戦さ

2017年6月3日公開、127分、歴史
  • 上映館を探す
  • みたい
    317
  • みた
    103
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

華道の家元である池坊専好が、花を用いて豊臣秀吉を打ち負かしたという伝説をもとにした痛快時代劇。野村萬斎が大胆ないけばなで人々を驚かせる専好をユニークに好演。一方、秀吉役を市川猿之助が演じ、狂言師VS歌舞伎役者という伝統芸能の第一人者同士の顔あわせとなった。劇中に登場する200瓶を超えるいけばなにも注目。

配信で観る

ストーリー

いけばなの名手・専好は、信長の前で披露したいけばなが話題となり、一躍、時の人となる。それから十数年。秀吉とその茶番となった利休と再会。利休とは美を追い求める者同士として友情を深めていく。ところが、天下を取った秀吉は、意に沿わない者を死に追いやり、利休も手にかけたため、専好は秀吉に“花”で戦いを挑もうとする。

予告編・関連動画

花戦さ

予告編

2017/3/23(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2017年6月3日
上映時間
127分
製作会社
「花戦さ」製作委員会(東映=木下グループ=東映ビデオ=竹田本社=たねや=エスカワゴエ=全日空=朝日新聞=日本出版販売=デスティニー)
ジャンル
歴史

[c]2017「花戦さ」製作委員会
[c]キネマ旬報社