U-31:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
U-31
U-31

U-31

2016年8月27日公開、86分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

綱本将也原作、吉原基貴作画によるサッカー漫画を映画化。強豪チームを解雇され、かつて所属していた弱小チームで再起を目指す河野敦彦。だが全盛期を過ぎているにもかかわらずエースナンバーの背番号10を付けた彼に、若手選手たちは冷やかな視線を投げかける。監督は「リュウセイ」の谷健二。出演は「テコンドー魂 Rebirth」の馬場良馬、「薄桜鬼 SSL sweet school life THE MOVIE」の中村優一、「罪の余白」の谷村美月、「龍三と七人の子分たち」の勝村政信、「蜜のあわれ」の大杉漣。Jリーグクラブ『ジェフユナイテッド市原・千葉』の25周年を記念して制作された。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

所属していた強豪チームを解雇された31歳のプロサッカー選手、河野敦彦(馬場良馬)は、古巣の弱小チーム『ジェム千葉』に戻り、ここで再起を目指そうと決意を新たにしていた。移籍の条件は、背番号10を付けること。しかし、彼を待っていたのは、元・日本代表というかつての栄光をネタにしようとする経営陣と、全盛期を過ぎたにもかかわらずエースナンバーをもらった彼に対する若手選手たちの冷やかな視線であった。それでも、河野は日々黙々と練習を続ける。やがてそんな彼の姿にひとり、またひとりとチームメイトたちが影響を受けていく……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
トキエンタテインメント(配給協力:アークエンタテインメント)
上映時間
86分
製作会社
映画「U-31」製作委員会(TBSサービス=トキメディアワークス=SEVEN FILM =ギルド=千葉テレビ放送)(制作プロダクション:SEVEN FILM/制作協力プロダクション:ダブ)

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?